ページTop

お知らせ

会員の皆様へ

 

 謹啓、春陽の頃、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、前回の開催(2/16)の際にお知らせしておりました「食品関連企業・団体連絡協議会」については、予定通り、4月26日(月)14時~開催いたします。
 なお、開催方法については、新型コロナウィルスの影響を考慮して、Web開催とし、三会堂ビル(石垣記念ホール)での対面による開催は行いませんのでご留意願います。

 

 会員の皆様の参加方法等につきましては、後日、メール又はファックスにてご案内いたします。
 会員の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒事情ご賢察の上ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

 

                                         謹白


お問い合わせ先
一般財団法人食品産業センター 総務部
電 話 03-3224-2361
Mail jfia-soumu★shokusan.or.jp
   (メール送信の際には★を半角の@(アットマーク)に置き換えてください)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル

「令和2年度版 食品産業統計年報」は、2021年3月31日に発行いたします。
例年よりも発行が遅れましたことを深くお詫び申し上げますとともに、本書を引き続きご活用下さいますようお願いいたします。


お申込みにつきましては、、以下「申込書」をダウンロードし、必要事項ご記入の上、FAXまたは郵送にてお申し込みください。

 

  「申込書」(PDF)  /  「申込書」(Word)  

 

なお、発送は順次行ってまいりますが、お届けは4月中旬を予定しております。ご了承ください。


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 企画調査部 
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル
TEL:03-3224-2366  FAX:03-3224-2398

 

 この度、新潟食料大学では、食品工学、製造学分野を担当する教員が欠員となったことから、急遽、欠員補充をすることになり、下記のJREC(科学技術振興機構)から、求人の公募を行っていますので、お知らせします。

勤務条件などは下記募集内容をご確認下さい。

 

民間企業で定年を迎え、第2の職場としてチャレンジする方も歓迎するとのことですので、関心のある方はご検討ください。

 

https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D121030702&ln_jor=0&fbclid=IwAR1TV_92Vct3hTJ0RBgZpZY3RpPr7jxp2EAylXodu0I9QC5PWxaOB69HNfo

 


【このページの管理】

一般財団法人食品産業センター 

企画調査部 担当:武石

TEL:03-3224-2365

FAX:03-3224-2397・2398

 

農林水産省 食料産業局バイオマス循環資源課より、食品循環資源の飼料再生につき「ASFに対応した食品産業のリサイクル推進対策事業」のお知らせがありましたのでご案内します。

 

【令和3年度予算「ASFに対応した食品産業のリサイクル推進対策事業」の公募開始について(締切:3月30日)】

 

・農林水産省では、令和3年度当初予算において、⾷品残さ利⽤飼料の加熱処理基準引き上げ(R3年4月1日施行)後も継続して⾷品廃棄物等の飼料化に取り組む⾷品関連事業者を⽀援することとしています。 

 

・具体的には、食品関連事業者が食品残さの飼料への再生利用を行う際の、再生処理の依頼先となっているリサイクル事業者において、新たな加熱処理基準に対応した施設の整備を完了が4月1日以降となる場合であって、その施設整備の期間中、食品関連事業者が加熱処理基準に対応済みの別のリサイクル事業者へ再生利用の依頼先を切り替えた場合に、切り替え前と比較して再生処理費・食品残さ輸送費について掛かり増しとなる経費を支援するものです。

 

・このたび、「ASFに対応した食品産業のリサイクル推進対策事業」として、以下ホームページにおいてこの補助事業者の公募を開始しましたので、活用についてご検討願います。

募集期間は令和3年3月30日です。

https://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/210316_184-1.html

 

・参考資料:「Q&A」「申請書記載例」

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/161227_8.html

 

・事業に関するお問合せは、以下、各農政局担当部署まで御願いいたします。

https://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/attach/pdf/210316_184-1-6.pdf

 

《 問合せ先 》

 御不明の点がありましたら下記にお問い合わせください。

    農林水産省 食料産業局バイオマス循環資源課
   課長補佐(食品ロス削減・リサイクル班) 
    岸田 学 
    TEL:03-3502-8702(直通)
    E-mail:manabu_kishida060@maff.go.jp 

 


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 技術環境部
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル
TEL:03-3224-2384  FAX:03-3224-2398

農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課より、食品循環資源利用飼料の安全確保について、お知らせがありましたのでご案内します。

 

《 農林水産省ホームページ更新 》
「食品循環資源利用飼料(エコフィード)の安全確保について」
https://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/siryo/ecofeed.html


<説明動画の掲載(YouTube)>
2月19日に開催された食品リサイクル飼料化セミナーにて、加熱処理基準等に係る規制見直しの背景・経緯、関係者の皆様にご留意いただきたいことについて、当課より説明した映像が公開されました。
また、同セミナーのパネルディスカッションにて、加熱処理基準についての質疑応答を行っております。「5.参考資料」をご覧ください。


<周知用パンフレットの掲載>
規制見直しについて、以下のように業態別周知用パンフレット4種を掲載しました。
規制について理解を深めるためや、取引先への規制の説明などにご活用ください。
「5.参考資料」をご覧ください。


飼料製造事業者向け:食品残さを原料として受け入れる飼料製造事業者のみなさまへ
養豚農家向け:食品残さを飼料利用する養豚農家のみなさまへ
食品関連事業者(全般)向け:食品残さを飼料の原料として排出する食品関連事業者のみなさまへ(1)
食品関連事業者(揚げ油等廃食用油を排出する事業者)向け:食用の揚げ油を飼料の原料として排出する食品関連事業者のみなさまへ(2)


《 問合せ先 》
 御不明の点がありましたら下記にお問い合わせください。
   農林水産省 消費・安全局 畜水産安全管理課 粗飼料対策班
    吉戸(よしと)、渡邊  
    TEL:03-3502-8702(直通)
    E-mail:feed@maff.go.jp

 


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 技術環境部
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル
TEL:03-3224-2384  FAX:03-3224-2398

1 2 24