ページTop

お知らせ

アーカイブ月別: 2019年11月

ジェトロでは、EU・TPP諸国向けの食品輸出に係る検査支援サービスを行っております。この度、加工食品及び茶に関する要望の多い検査項目について、募集を新たに開始しましたのでご案内いたします。

概要 ■   お申込み期間 2019111日(金曜)~1120日(水曜)

 

 ■   検査メニュー

  ・加工食品の栄養成分分析

  ・加工食品の重金属検査(カドミウム、鉛、水銀、ヒ素)

  ・茶(ハーブティ、玄米茶等を含む)の残留農薬一斉分析

 

 ■   お申込みページ

  「EUTPP諸国向けの食品輸出にかかる検査支援サービス」

    https://www.jetro.go.jp/services/eu-tpp_kensa/

   (ジェトロ(JETRO)のサイトへジャンプします)

 

 ■   ご案内チラシ

     

 

本件についてのお問い合わせ先
ジェトロ農林水産・食品課

Tel:03-3582-5186 Fax :03-3582-7378
E-mail:eu-kensa@jetro.go.jp
担当:籠瀬、高松、菱川、竹内、神尾


一般財団法人食品産業センター 
技術環境部

TEL:03-3224-2375

FAX:03-3224-2397・2398

 日頃より食品産業センターの業務にご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。

 飲食料品製造業分野における特定技能1号技能測定試験のための学習用テキスト類(英語版)を掲載いたしましたのでご連絡いたします。

 

 

本件に関するお問合せ


企画調査部 
武石(たけいし)橋本(はしもと)  電話(03)3224-2365, 2368

 

 新たな外国人材受入れ制度の試験実施について

 

 2018年12月8日、「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」が成立し、一定の専門性・技能のある外国人の方が日本国内で就労するための新たな在留資格(特定技能)が創設されました。

 

 飲食料品製造業が特定産業分野に指定されたことから、飲食料品製造企業では特定技能1号の在留資格を有する外国人の方を上限5年まで雇用することが出来るようになりました。

 

 在留資格取得のための試験実施については、一般社団法人 外国人食品産業技能評価機構(OTAFF)のHPを参照下さい。

(URLは次の通りです。https://otaff.or.jp/)  

 

 一般財団法人 食品産業センターでは、食品企業、食品企業団体、学識経験者のご協力を得て、飲食料品製造業特定技能1号技能測定試験の受験に必要な学習用テキストを作成いたしました。  

 

 試験問題は、このテキストの範囲から出題されますので、受験される方は、以下の学習用テキストをご活用下さい。

 

 学習用テキスト(日本語)

 

 学習用テキスト付属資料(日本語)

 

 学習用テキスト用語集(日本語)

 

 Study Textbook  (English)

 

 Study Textbook Annex (English)

 

 Study Textbook Glossary (English)

 


本件に関するお問合せ


企画調査部 
武石(たけいし)橋本(はしもと)  電話(03)3224-2365, 2368