ページTop

お知らせ

アーカイブ月別: 2022年02月

プラスチックは経済社会に浸透し、我々の生活に利便性と恩恵をもたらしてきた一方で、資源・廃棄物制約や海洋ごみ問題、地球温暖化といった、地球規模の課題が深刻さを増しております。
こうした背景を踏まえ、令和3年の第204回通常国会において、「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律(以下「プラスチック資源循環促進法」という。)」が成立し、同年6月に公布されました。

 

プラスチック資源循環促進法は、多様な物品に利用されているプラスチックについて、プラスチックの資源循環の促進等を図るため、
① プラスチック使用製品の環境配慮設計、
② 特定プラスチック使用製品の使用の合理化、
③ プラスチック使用製品の廃棄物の市区町村による再商品化並びに事業者による自主回収及び再資源化を促進するための計画認定制度の創設
などプラスチック使用製品の設計・製造から、販売・提供、そして排出・回収・リサイクルに至るまで、プラスチック使用製品のライフサイクル全般での対策を講じる内容となっております。

 

このプラスチック資源循環促進法が、令和4年4月1日から施行されます。

 

つきましては、下記のとおりプラスチック資源循環促進法の施行に向けた準備を進めていただきますよう、会員の皆様へお知らせいたします。

 

 

(1)プラスチック資源循環促進法の施行に向けたご対応のお願いについて
事業者の皆様が取り組むべき内容や事業者による自主回収及び再資源化を促進するための計画認定制度等について、プラスチック資源循環の特設ホームページに掲載されております。
また、事業者の皆様向けのお問い合わせ窓口が、令和4年2月24日(木)から9月30日(金)まで開設される予定です。

https://plastic-circulation.env.go.jp/

 

(2)政府主催の制度説明会のご案内について
事業者の皆様を対象とした政府主催の制度説明会(説明:経済産業省)(オンライン)が開催されます。
参加希望の方は、下記HPより申し込んでください。

https://plastic-circulation.env.go.jp/setsumeikai?gclid=Cj0KCQiA3-yQBhD3ARIsAHuHT65A5KAWq23o7noTD53TrQwkztDBClaq0gjwswY7EIoK3isYgT2vORQaAqUAEALw_wcB

  <開催日時>
【第1回】令和4年3月3日(木)  10:00~ 12:00(120分)
【第2回】令和4年3月3日(木)  14:00~ 16:00(120分)
【第3回】令和4年3月9日(水)  10:00~ 12:00(120分)
【第4回】令和4年3月9日(水)  14:00~ 16:00(120分)
【第5回】令和4年3月14日(月)  10:00~ 12:00(120分)
【第6回】令和4年3月14日(月)  14:00~ 16:00(120分)

 

(3)広報物のご案内について
制度内容を解説したパンフレット等の広報物が作成されています。
「パンフレット」
https://plastic-circulation.env.go.jp/wp-content/themes/plastic/assets/pdf/pamphlet.pdf
「ポスター」
https://plastic-circulation.env.go.jp/tool

 


【このページの管理】
 一般財団法人食品産業センター 技術環境部
 技術環境部宛メールフォーム
 TEL:03-3224-2374

 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(以下、農研機構という。)は、食品企業のOBの方で研究開発や製造などを経験された方を想定し、特定任期付職員の募集を行っています。お近くに適任の方がいらっしゃれば、お知らせいただきたく、ご案内いたします。
 農研機構と企業との共同研究をマッチングするビジネスコーディネーターの業務を主に担当します。業務内容、採用条件、勤務地など詳細については、以下のページをご参照ください。

 

採用情報/特定任期付職員(事業開発部)

https://www.naro.go.jp/acquisition/2022/02/151227.html

 

締め切り:令和4年2月18日(金曜日)17時

 

ご不明な点があれば、直接、農研機構までお問い合わせください。
  〒305-8517 茨城県つくば市観音台3-1-1
  国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
  本部人事部人事課(採用担当)
  電話:029-838-8801
  E-mail : jinji@naro.affrc.go.jp


【このページの管理】
 一般財団法人食品産業センター 技術環境部
 技術環境部宛メールフォーム
 TEL:03-3224-2380

会員の皆様へ

 

 謹啓、厳寒の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。


 さて、前回(12/16)の開催の際にお知らせしておりました「食品関連企業・団体連絡協議会」については、2月22日(水)14時~開催とし、対面方式(ライブ配信も併用して行います)での開催とさせて頂きます。

 

〇開 催 日は、2月22日(水)14時~16時
〇開催場所は、石垣記念ホール(三会堂ビル9階)(対面と配信方式)

 

 今回、開催会場までお出で頂く場合には、事前登録を頂きますようお願いいたします。(事前登録の詳細は、別途、登録頂いている会員のメールアドレス宛にご案内いたします)
 会員の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒事情ご賢察の上ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

 

 なお、開催場所では、新型コロナウィルス感染防止対策を講じての開催となりますので、マスク着用でのご来場をお待ちしております。
(注)会場の入り口での検温を実施しますのでご協力をお願いいたします。

 

                                       謹白


お問い合わせ先
一般財団法人食品産業センター 総務部
電 話 03-3224-2361
Mail jfia-soumu★shokusan.or.jp
   (メール送信の際には★を半角の@(アットマーク)に置き換えてください)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル

 本年度より、取引慣行の実態調査に関する回答につきまして、メールでご返信いただけるようになりました。

 下記のExcelファイル「回答編」をダウンロードのうえ、調査票の設問にご回答いただき、ご返信ください。

 本調査へのご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

《注意》このご案内は「令和3年度食品産業における取引慣行の実態調査」がお手元に届きました事業者の方のみが対象となっております。

 

   「回答編」はこちらからダウンロードしてください 。 

      「回答編」(ファイル名:「kaitou.xlsx」)

 

◆「回答編」(Excel)を開くには、パスワードが必要です。

   調査票と一緒にお送りいたしました「ご協力のお願い」の裏面をご参照ください。

 

◆ メール送信先につきましては、「回答編」(Excel)もしくは「ご協力のお願い」の裏面にてご確認ください。

  送信時の「タイトル」につきましても指定させていただいておりますのでご参照ください。

 

◆ 回答ご提出期限 :2022年2月25日(金)

 

※ 調査票に同封いたしました返信用封筒をご使用いただき、「回答編」に直接ご回答を記入後、ご郵送いただくことも歓迎です。いずれかの方法にてご回答ください。


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 企画調査部
TEL:03-3224-2379