ページTop

お知らせ

アーカイブ月別:

一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)が開催する「今さら聞けない!JFS規格のための一般衛生管理&HACCPセミナー」(参加無料・九州地区/WEB(ZOOMウェビナー)併用)のお知らせをいたします。

 

JFS規格の取得を検討している食品事業者向けに、JFS規格を理解するのに必要な一般衛生管理とHACCPについて基礎から分かりやすく解説いたします。食品安全の規格取得をこれから検討したい方、食品安全について学びたいといった中小食品事業者の方向けのプログラムです。3時間の研修を無料で受講できるセミナーとなっております。

また、プログラムの最後に、九州農政局より「輸出向けHACCP等対応施設の整備事業」のご案内もあります。

 

詳しい内容と申し込み方法は、こちらをご覧ください

https://www.jfsm.or.jp/information/2022/221129_000752.php

 

【セミナー概要】
日程:2023年2月2日(木)13:00~16:00
講師:(一財)食品産業センター 事業推進部 部長 阿部 徹氏、JFSM事務局長 小谷 雅紀氏
定員:福岡・博多会場(50名)(リファレンス駅東ビル会議室G)

         オンライン(500名)(Zoomウェビナー)

  会場でご参加頂いた方には来場特典として、「イラストで見るHACCPシステムの要点(幸書房)」(3300円)を無料で配布の予定です。

 

【本件に関するご質問、お問い合わせは下記にお願いします】

一般財団法人 食品安全マネジメント協会

事業企画グループ 

担当: 竹下・伊藤

TEL:03-6268-9691


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 事業推進部
事業推進部宛メールフォーム

 この度、農林水産省において、フードサプライチェーンにおける様々な共通課題解決のため、官民が連携して課題とその解決策を検討するとともに、幅広い関係者が課題解決策の知見を共有することを目的とし、フードサプライチェーン官民連携プラットフォーム(FSPPP)を設立しました。

 一般財団法人食品産業センターは、運営事業者として会員の募集、会議開催、意見交換会の開催、情報発信等を実施いたします。

 本プラットフォームの趣旨と目的にご賛同いただける企業、団体、教育・研究機関、金融機関、自治体、非政府組織、非営利組織、任意団体等のご参加をお待ちしています。

 

案内文、規約は下記をご参照ください。

 (リンクPDF) FSPPPご案内

          FSPPPご案内(図解)

          FSPPP規約 

 

【会員申込について】

 フードサプライチェーン官民連携プラットフォームについて賛同される企業・団体等におかれましては、是非ご加入ください。

 会費はいただきません。

 加入頂きますと、本プラットフォームが提供する下記のサービスが無料でご利用いただけます。

 1.食品産業の課題について理解し、課題解決に有益な知見を共有するためのセミナーにご参加いただけます。

 2.メールやHPによって最新の政策情報を提供します。

 3.課題解決策について検討を行う会議開催時に、テーマによってご参加いただくことができます。

 4.農林水産省とつながり、抱えている課題や解決策についての要望を伝えることができます。

 

 お申込みは、1.加入申請書をダウンロードし、2.添付書類と一緒に下記メールアドレスに送信してください。

【必要書類】

1.加入申請書

(エクセル書式リンク)FSPPP加入申請書

2.添付書類

  以下の(1)及び(2)を添付してください。ない場合はそれに代わるものを添付して下さい。

 (1)定款等

 (2)会社案内等

 (3)その他

 

【加入申込書送付先】

E-mail

jfia-platform★shokusan.or.jp

(メール送信の際には★を半角の@(アットマーク)に置き換えてください)

【お問合せ先】

一般財団法人食品産業センター 企画・渉外部 澤岡、村山

電話 : 03(6261)7216,7273

 

 本ガイドラインは、令和2年4月7日に、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。)に基づいて発出された緊急事態宣言が同年5月31日に解除された際に食品製造業において新型コロナウイルス感染を予防し事業を継続していくため策定し、昨年10月デルタ株の流行に対応するため改定しました。 その後、WITHコロナへの移行、感染拡大防止と社会経済活動の両立の観点からウイルスの特性やワクチン接種の状況に応じて感染症対策のあり方の変更されたことから、本ガイドラインを改正しましたのでお知らせします。

  • ・陽性者、濃厚接触者及び海外渡航者の出勤の取扱い等について変更したこと。
  • ・従来、2メートルとしていた対人距離の目安を一律には示さないこととしたこと。
  • ・屋外においてはマスクの着用が原則不要であるなどマスクの着用を要しない一定の場合を明示したこと。
  • ・ハンドドライヤーの使用が差し支えないことを明示したこと。
  • ・換気についてエアロゾル感染防止の観点から、空気の流れを阻害しないパーティション配置に留意すること等を追記したこと。

 (※)食品製造業における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン(令和4年11月22日改訂)

 

 製造・小売を兼ねている皆様は、「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症感染予防ガイドラインが参考になりますので適宜ご参照ください。 食品製造業以外の業種別ガイドラインについては、下記のURLからご参照いただけます。

(https://corona.go.jp/guideline/)

 


お問い合わせ先
一般財団法人食品産業センター
一般財団法人食品産業センター総務部・企画渉外部
  jfia-soumu★shokusan.or.jp
 (メール送信の際には★を半角の@(アットマーク)に置き換えてください。)  

会員の皆様へ

 

 謹啓、立冬の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、前回開催の際にお知らせしておりました「食品関連企業・団体連絡協議会」については、
12月7日(水)14時~開催とし、対面及びオンラインを併用しての開催とさせていただきます。

 

【開 催 日】12月7日(水)14時~16時
【開催場所】AP虎ノ門(NS虎ノ門ビル3F I・Jルーム)(対面&オンライン方式)
 開催場所は以下のURLでご確認ください。
 https://www.tc-forum.co.jp/ap-shinbashitoranomon/access/

 

 今回、開催会場までお出で頂く場合には、事前登録を頂きますようお願いいたします。(事前登録の詳細は、別途登録頂いている会員のメールアドレス宛にご案内いたします)
 会員の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒事情ご賢察の上ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

 

 なお、開催場所では、新型コロナウィルス感染防止対策を講じての開催となりますので、マスク着用でのご来場をお待ちしております。
(注)会場の入り口での検温を実施しますのでご協力をお願いいたします。

 

                                       謹白


お問い合わせ先
一般財団法人食品産業センター 企画・渉外部
電話 03-6261-7339
Mail jfia-renrakukaigi★shokusan.or.jp
(メール送信の際には★を半角の@(アットマーク)に置き換えてください)

一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)が募集する「JFS 規格取得モデル実証事業者」についてのお知らせをいたします。

 

一般財団法人 食品安全マネジメント協会(JFSM)では、令和3年度農林水産省補助事業「JFS規格の認証支援に向けたモデル実証事業」として、JFS規格の認証の新規取得、または、ステップアップを希望される食品事業者に対して、認証等取得に係る費用を補助します。

ご希望の事業者様は、詳細について以下のJFSMのホームページをご確認ください。

https://www.jfsm.or.jp/information/2022/221024_000744.php

 

【募集期間】
2022年10月24日(月)~11月30日(水)

 

【本件に関するご質問、お問合せ】

一般財団法人 食品安全マネジメント協会 事務局

(住所)〒104-0042 東京都中央区入船3丁目10番9号

(E-mail) info@jfsm.or.jp

(TEL)03-6268-9691

(担当) 竹下、伊藤


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 事業推進部
事業推進部宛メールフォーム

1 2 30