ページTop

受賞食品一覧

新技術開発部門

イメージ

新技術開発部門(2017)
農林水産大臣賞

潮里わかめ(湯通し冷凍わかめ)

都道府県:徳島県 鳴門市
受賞会社名:有限会社 うずしお食品

【特 徴】

鳴門わかめ加工商品は、塩蔵わかめや乾燥わかめのみで、鳴門わかめ本来の風味・食感を再現することが難しかったのですが、本製品により、鳴門わかめでは初となる冷凍加工商品が誕生し、鳴門わかめ本来の風味と食感を、旬の時以外にも味わうことが可能となりました。

イメージ

新技術開発部門(2017)
農林水産省食料産業局長賞

減塩 阿部の笹かまぼこ

都道府県:宮城県 仙台市
受賞会社名:株式会社 阿部蒲鉾店

【特 徴】

業界初となる減塩のかまぼこです。笹かまぼこを作る上で、食塩は調味料としてだけでなく弾力を生むために欠かせない原料でありましたが、同社の技術開発によって食味・食感を損なわずに塩分を30%カットすることに成功しました。かまぼこは塩分が多いというイメージを払拭し、消費者の健康志向に応える新商品です。

イメージ

新技術開発部門(2017)
農林水産省食料産業局長賞

嬬恋キャベツ酢<PLAIN, PURPLE>

都道府県:群馬県 利根郡
受賞会社名:川場村農産加工株式会社

【特 徴】

新鮮なキャベツを原料に、伝統的な天然醸造製法(静置発酵)で製造され、穀物酢に比べてまろやかな酸味を有するのが特徴です。また、PURPLEは、紫キャベツを原料とし、美容に良いとされるポリフェノールを多く含みます。新商品開発が困難であったキャベツを用いて新たな加工品を完成させたことにより、キャベツの活用の幅を広げるとともに、夏秋キャベツ収穫量日本一の産地(嬬恋村)と協力して、新しい地域特産加工品を誕生させ、地域振興にも寄与しています。

イメージ

新技術開発部門(2016)
農林水産大臣賞

無塩zero温麺

都道府県:宮城県 白石市
受賞会社名:はたけなか製麵株式会社

【特 徴】

業界初の食塩不使用の白石温麺であり、宮城県の特産品に「食塩相当量ゼロ」という新たな付加価値が付いた商品が誕生した。減塩マーケットという新市場開拓による宮城県や白石温麺業界に与える功績は大きく、宮城県産小麦100%使用バージョンも開発しており、地産地消に貢献している。コシやつるつるとした食感があり、鍋やお吸い物にそのまま入れるなど、使い方も広がります。

イメージ

新技術開発部門(2016)
農林水産省食料産業局長賞

新六のパパイヤ奈良漬

都道府県:茨城県 取手市
受賞会社名:株式会社 新六

【特 徴】

パパイヤの奈良漬。地域農業振興及び地域活性化に取り組む那珂市「やぎぬま農園」の青パパイヤを使用し、独自の低温発酵製法用いて南国の代表的なフルーツであるパパイヤを奈良漬にすることによりコリコリとした歯触りと風味を楽しめるとともに、タンパク質や脂質糖分を分解する酵素をはじめとした青パパイヤ本来の豊富な栄養素に加え、発酵により植物性乳酸菌やポリフェノールを含むほか、栄養吸収力を高める効果があると言われている。

1 2