ページTop

受賞食品一覧

国産畜水産品利用部門

イメージ

国産畜水産利用部門(2022)
農林水産大臣賞

天越干しえび

都道府県:福井県坂井市
受賞会社名:株式会社三国湊舩木水産

【特 徴】

自社の底曳き船で水揚げした子持ち甘えびを、その日のうちにバラ冷凍し、翌日乾燥機に入れて乾燥させます。本製品では「ふくい甘えび」を使用しています。ふくい甘えびは船で水揚げされてから24時間以内に競りにかけられる新鮮な甘えびなので、生の状態の赤色の発色と艶が良いです。水揚げ翌日に乾燥させることにより甘えびの持つ独特の赤色と艶が出せます。また、社長自らが底曳き船で獲り乾燥させるまでを手掛けているので、正に自社製品です。子持ち甘えびを使っているので、子の持つもちっとした食感も楽しめます。

イメージ

国産畜水産品利用部門(2022)
農林水産省大臣官房長賞

あおさ塩ラーメン3食

都道府県:福島県喜多方市
受賞会社名:株式会社 河京

【特 徴】

生麺は喜多方市に所在する当社(河京)で製造。厳選された2種類の小麦粉を独自で配合し、平成の名水百選に選ばれた栂峰渓流水を加えてじっくり熟成させています。塩スープは福島市に所在する内池醸造にて製造。鶏ガラをベースに、帆立・昆布・野菜を加え、さっぱりとした味わいで旨味を存分に味わえるスープです。あおさのりは相馬に所在するマルリフーズにて生産。芳醇な磯の香りと旨味が特徴で、鮮やかな緑色が食欲をそそります。浜通り・中通り・会津のオール福島で作り上げた製品です。

イメージ

国産畜水産品利用部門(2022)
農林水産省大臣官房長賞

あごごま(甘口醤油、坦々風、奥出雲山椒、もろみ味噌、奥出雲えごま、奥出雲唐辛子、カレー風味)

都道府県:島根県松江市
受賞会社名:株式会社SOL JAPAN

【特 徴】

島根県の県魚である天然トビウオを主原料として作ったソフトふりかけです。地元では「あご」の名で親しまれる美味しい魚ですが、県魚でありながら食卓に並ぶことは少なく練り物や出汁原料等に使用されることが多いです。大量に獲れた時には安い価格で取引され水産業を担う漁師の収入にも影響があります。私たちは地元の魚屋として魚価の低い魚を美味しく手軽に食べられる商品として販売することで魚価を上げ、それが漁師の収入増となり未来の漁業、水産業の活性化に繋がる力となればという想いから作った商品です。お子さまからご年配の方まで安心してお召し上がりいただけるよう保存料、化学調味料無添加にこだわりました。

イメージ

国産畜水産品利用部門(2022)
農林水産省大臣官房長賞

宮崎県産メヒカリのアンチョビペースト

都道府県:宮崎県宮崎市
受賞会社名:ふらんす食堂Bistroマルハチ

【特 徴】

宮崎県延岡市北浦どれのメヒカリを1匹1匹すべて手作業で加工。使用する塩と麹も宮崎産にこだわった。頭から尾まで丸ごと使うほか、漬け込み液なども調味料として加工することで食品ロスのゼロを実現。 メヒカリをアンチョビにすることにより手軽に料理に使える。旨味が強く万能調味料として活用でき「和食で使えるアンチョビ」をコンセプトとした。

イメージ

国産畜水産利用部門(2021)
農林水産大臣賞

中山道ハム 無添加生ベーコン

都道府県:岐阜県瑞浪市
受賞会社名:株式会社 オーガニックフーズ

【特 徴】

自然豊かな岐阜県で育った厳選された豚肉を使用し、食品添加物、7大アレルゲン不使用で作っています。生食できる長期熟成の生ベーコンとは違い、要加熱の生ベーコンは珍しい商品です。 豚肉の美味しさを追求した結果、加熱工程を省き焼きたてを食べてもらう形になりましたが、これがベーコンの原点であり伝統の製法です。 岩塩と藻塩、黒砂糖、少量のスパイスのみをすり込んだ、シンプル故の奥深い味わいが特徴です。塩分も燻煙も控えめにし、熟成によって旨味を引き出しています。

1 2 9