ページTop

受賞食品一覧

新製品開発部門

イメージ

新製品開発部門(2021)
農林水産大臣賞

ダブル・スモーク・ウィンナー❝漆黒❞

都道府県:山口県周南市
受賞会社名:有限会社 鹿野ファーム

【特 徴】

市販のウインナーでは味のバリエーションはあっても薫りにスポットを当てた商品は無く、薫りを楽しんで頂く大人のウインナーです。 竹炭を使用し、ウインナーを黒くすることでさらに味覚へ訴えます。 山口県産の四元交配豚を使用し、樫の木のチップでスモークしました。また、調味料等による余分な水増しをしないので、肉本来の食感と旨味が味わえるのが特徴です。

イメージ

新製品開発部門(2021)
農林水産省大臣官房長賞

堀川ごぼうえびせんべい

都道府県:京都府京都市
受賞会社名:株式会社 たにぐち

【特 徴】

「堀川ごぼう」は、京の伝統野菜に指定されている断面直径が10cm近くにもなる品種で、通常のごぼうよりも香り豊かで、ビタミンCが3倍も含まれているなど栄養豊富です。2年もの期間をかける特殊な栽培方法のため、生産農家が限られる貴重な野菜でもあります。この「堀川ごぼう」を100%使用したえびせんべいを開発しました。油を使わずヘルシーに焼き上げており、「堀川ごぼう」の風味がより感じられる薄焼きせんべいです。

イメージ

新製品開発部門(2021)
農林水産省大臣官房長賞

ゆずと小豆のジャム

都道府県:兵庫県姫路市
受賞会社名:農事組合法人安富ゆず組合

【特 徴】

安富町の特産物「ゆず」と、京都の和菓子店等で評価が高く、地元安富ではほとんど流通してこなかった隠れた名産品「大納言小豆」を、原料に組み合わせたジャムです。様々な試作を経て、それぞれ別々に加工し2層の状態で商品にしたことで、見た目の美しさと多様な味わい方が楽しめるジャムとなりました。「小豆は女性の悩みに多いむくみを改善する」との薬膳の考え方を取り入れ、一般的な製法では廃棄する茹で汁も含めて煮含め、黒くて艶と重厚感あるように煮ています。

イメージ

新製品開発部門(2021)
農林水産省大臣官房長賞

JIN7 series00

都道府県:鹿児島県指宿市
受賞会社名:有限会社 大山甚七商店

【特 徴】

自社製造こだわりのベーススピリッツ(本格芋焼酎「薩摩の誉白麹」)に、厳選した11種類のボタニカル(日本最古のハーブ園「開聞山麓香料園」産の希少ハーブ「芳樟」や鹿児島県指宿産の柑橘「木頭柚子」など)を漬け込み,単式蒸溜器(ポットスチル)で丁寧に再蒸溜して,焼酎に香りを閉じ込めたジャパニーズクラフトジンです。個性豊かなハーブの味わい,そして爽やかな柑橘の香り,最後に感じられる隠れた芋の余韻が特徴です。

イメージ

新製品開発部門(2021)
一般財団法人食品産業センター会長賞

こぎんクッキー

都道府県:青森県青森市
受賞会社名:有限会社 松栄堂

【特 徴】

今から200年以上前の江戸時代に生まれた津軽地方のこぎん刺しをプリントしたクッキーです。クッキーには、津軽味噌を使用しており、青森らしいかわいい仕上がりになっております。

1 2 11