ページTop

セミナー・イベント

この度、東京都福祉保健局が主催する「食品表示法講習会」が、都内の食品製造業、輸入業、問屋業、販売業等の食品関係従事者の方を対象として、以下により開催されますのでお知らせいたします。この講習会では、食品表示法に関して最新の情報を交えながら分かりやすく解説します。
参加を希望される方は、以下のホームページよりお申し込みください。

 

【開催概要】

開催日:平成31年1月10日(木)
時間(※):9:30~12:30
会場:すみだリバーサイドホール(東京都墨田区吾妻橋1-23-20)
定員:500名

 

開催日:平成31年1月10日(木)
時間(※):14:00~17:00
会場:すみだリバーサイドホール(東京都墨田区吾妻橋1-23-20)
定員:500名

 

開催日:平成31年2月15日(金)
時間(※):14:00~17:00
会場:たましん RISURU ホール(立川市市民会館)大ホール(東京都立川市錦町 3-3-20)
定員:500名

 

◆参加費:無料

◆お申し込み:以下のアドレスにて内容をご確認のうえ、お申し込みください。

【食品表示法講習会】
https://www.d-wks.net/tokyo190110/

 

一般財団法人食品産業センター 企画調査部

東京都産業労働局及び女性の活躍推進加速化事業運営事務局から標記につきまして次のとおりお知らせがありましたので情報提供いたします。

 

東京都では中小企業における女性活躍推進の取り組みをサポートするための無料の研修会を実施しております。
対象者別に5つのメニューをご用意しております。
女性の活躍推進の取り組みは、
・女性だけでなく男性も働きやすい環境に繋がる
・環境が整うことで社員のやる気がアップする
・優秀な人材の確保・定着
・企業のイメージアップ
などのメリットがあります。
人材採用・定着難の今だからこそ、女性活躍推進の取組み・職場環境改善を取り組まれてはいかがでしょうか。
ご興味がございましたらこの機会に是非、研修会にご参加いただきますようお願い致します。

 

事業全体のHPはこちらになります。
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/
(東京都のサイトへジャンプします)

 

各回定員60名、参加費は無料です。
それぞれの研修会を平成31年3月まで都内各所で開催しております。
開催日程・場所などの詳細につきましてはホームページにてご確認のほどお願い致します。

 

【研修内容】
①スタートアップ研修:対象者 経営者・人事権を持つ管理職
なぜ?これからの中小企業に女性活躍推進が必要なのか?
◆◆13:30-14:35特別講演がございます。◆◆
各回女性活躍推進や働き方改革などの著名な先生方を講師としてお迎えしての講演です。
特別講演のみの聴講も可能です。

 

詳細:お申込みはこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/curriculum/#kenshu01
(東京都のサイトへジャンプします)

 

◆◆追加公演決定!11月26日特別講演は働き方改革で有名な佐々木常夫氏を講師とお迎えします◆◆
“個人も会社も幸せを実感できる”働き方改革のテーマでお話頂きます。
講演日程:11月26日(月)13時30分~16時00分 (受付13時00分~)
場  所:パソナグループ JOB HUB SQUARE
内  容:13時30分~14時35分 特別講演 講師:佐々木 常夫 氏
     14時35分~16時00分 女性活躍スタートアップ研修(ダイジェスト版)
                        講師:酒井 美重子 氏

 

お申込みはこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/application2018/?course=6&date=2018-11-26
(東京都のサイトへジャンプします)

 

②フォローアップ研修:対象者 女性の活躍推進責任者・人事担当者
行動計画策定までの一連の流れをシミュレーションし、具体的なステップをイメージした上で、実際に自社の行動計画を策定いただけます。
受講までに「女性の活躍推進責任者」を設置し、『任命書』を作成提出ください。

 

詳細:お申込みはこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/curriculum/#kenshu02
(東京都のサイトへジャンプします)
任命書はこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/download/2018_ninmeisho.docx
(東京都のサイトへジャンプします)

 

③スピードアップ研修:対象者 「一般事業主行動計画書」提出済み企業様の女性の活躍推進責任者・人事担当者
女性活躍の目的を達成するには行動計画の策定だけで満足せず、その後の実行管理や問題対応を適切に行う必要があります。ワークショップを交え、実行段階で生じがちな問題をあげながら、目標達成を確実にするための知識やノウハウを習得します。

 

詳細:お申込みはこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/curriculum/#kenshu03
(東京都のサイトへジャンプします)

 

④女性従業員向け研修:対象者 キャリアデザインに関心のある女性従業員
キャリアビジョンを描き、実現するためには環境や自己理解はもちろんのこと、周囲の様々な関係における信頼関係の構築が欠かせません。
働く上で重要な高いコミュニケーション力を発揮するためのノウハウを習得します。

 

詳細:お申込みはこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/curriculum/#kenshu04
(東京都のサイトへジャンプします)

 

⑤男性従業員向け研修:対象者 女性のキャリア形成支援に関わる男性従業員
女性活躍のための職場や家庭における男性従業員の意識改革を行います!
アドラー心理学を基にした勇気付けコミュニケーションを学ぶ研修会です。

 

詳細:お申込みはこちら↓↓↓
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/curriculum/#kenshu05
(東京都のサイトへジャンプします)

 

【問い合わせ先】
東京都女性の活躍推進加速化事業運営事務局(株式会社パソナ)
〒100-8228東京都千代田区大手町2-6-2 Tel:03-6734-1347 FAX:03-6734-1086

 

注1)開催日程が経過したものはページがご覧いただけない場合がございます。
注2)このページは情報提供のみですので、直接開催団体へお問い合わせください。
注3)本内容は10/1掲載「東京都『中小企業対象 女性の活躍推進事業 研修開催』について」の修正版となります。


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター
総務部
TEL:03-3224-2362
FAX:03-3224-2397・2398
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル

11/9 関環協・環境委員会「合同環境セミナー」開催

関東農林水産関連企業環境対策協議会と環境委員会(技術環境部内)による「合同環境セミナー」を2018年11月9日(金)に開催いたします。

当センターでは、食品産業の持続的発展のため、環境課題(低炭素社会の構築、循環型社会の形成、生物多様性の保全など)について、情報の収集に努め、これをセンター会員や関係者に提供することを目的に、環境に関するセミナーを行っておりますが、本年度も、関東農林水産関連企業環境対策協議会と合同環境セミナーを開催いたします。

>>詳細は「食品関連事業者のための環境情報ページ」のお知らせをご覧ください。

 この度、農林水産省から、食品事業者向けの「稼ぐ力」応援セミナーを全国13カ所で開催する旨の連絡がありました。同セミナーは人手不足、生産性の向上等の諸課題解決に資する内容になっていますのでお知らせします。

 

(農林水産省からの案内文)


 農林水産省では、食品産業事業者向けに「稼ぐ力」応援セミナーと題し、人手不足や生産性向上に悩む食品事業者の皆様向けに、全国13か所で無料セミナーを開催します。

(委託事業者:(公財)流通経済研究所)

 

セミナーでは、

  • 「働き方改革」に取り組みたいけど何から手をつければいいのか?
  • 「生産性」を上げたいけど設備投資をする余裕もないしムリ!

と考えている食品事業者の皆さん向けに、働き方改革の一流コンサルタントによる働き方改革の基本や先行事例の紹介、中小企業診断士等の中小企業支援のプロによる売上げを増やしコストを減らすためのちょっとした工夫などについて紹介させていただきます。

 さらに、働き方改革を進めてみたいと考えている皆様には、参加者特典として、希望する方の先着10名様まで、働き方改革のプロによる30分の無料相談が受けられますので、奮って御参加いただければ幸いです。

 また、労働者の収入が少しでも増え、豊かな生活が送れるよう、毎年、最低賃金が上がってきています。本セミナーでは、賃金引上げに必要な「生産性」を高めるための方策と併せて、使用者の義務である最低賃金制度についても御説明させていただきます。

 

 なお、セミナーの開催日時・場所、申込方法等詳細については、以下のURLを御参照ください。

http://www.dei.or.jp/seminar/seminar_180901.html

 

<お問い合わせ先>
公益財団法人流通経済研究所
担当:下田、石川、加藤(弘之)
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10階
電話:03-5213-4533 FAX:03-5276-5457


一般財団法人食品産業センター 企画調査部
TEL:03-3224-2365、2368
FAX:03-3224-2397・2398
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル

この度、食品産業センターでは、栄養改善ビジネスの国際展開支援事業の一環として、ESGを考慮した栄養改善ビジネスの展開に資するよう、専門家および事業展開を検討されている企業の方々にご講演いただくとともに、参加者同士の意見交換を行うセミナーを開催いたします。
事業を実施中、もしくは検討中の企業・団体をはじめ、御関心をお持ちのあらゆる分野の方々のご参加をお待ちしております。

日時:2018年10月12日(金)13:30~16:30 (開場13:00)
会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター
   東京都港区赤坂2丁目14-27 国際新赤坂ビル東館14F ホール14B
主催:一般財団法人食品産業センター
参加費:無料
募集人数:100名(※定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。)
募集対象:「健康経営」や栄養改善ビジネスに関心を有する方等
申込方法: 次のいずれかの方法で、必要事項を記入の上、お申し込みください。
1)NJPPPウエイブサイトのイベント申込フォーム

2)下記申込書にて、FAXまたはE-mailで。

メールアドレス:njppp@shokusan.or.jp
FAX:03-3224-2397


【内容】
開会挨拶  食品産業センター(村上秀德 理事長)
      農林水産省食料産業局企画課(黒岩卓 企画官)
第一部
「ESG経営と栄養改善ビジネスの関連性-持続可能な共通言語SDGsを活用する-」(株式会社伊藤園 笹谷秀光氏)
「インド国BOP層のビタミンA摂取状況改善事業の準備調査」(カゴメ株式会社 大橋 康隆氏)
「ケニアにおける日本の伝統的発酵技術を活用した栄養食品事業」(キッコーマン食品株式会社 前田知宏氏)
「ブータンにおける栄養改善のためのキヌア生産・販売ビジネス」(株式会社ユーグレナ 佐竹右行氏)

第二部
パネルディスカッション・質疑応答
閉会
※講演タイトルおよび講師は都合により変更することがあります。

■セミナーの趣旨

「ESG」とは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の頭文字であり、企業を評価するための非財務面での尺度として重要視されています。
具体的には、「E」は事業活動に係るCO2削減、環境破壊・汚染の回避等、「S」は労働環境改善、地域社会への貢献等、「G」は公正・透明な統治体制、積極的な情報開示等が該当します。
また、国連の責任投資原則を受けたESG投資の活発化を契機として、企業の長期的な成長のためには、ESGへの対応が必要であるとの考えが世界的に広まっています。
一方、2020年には、東京で栄養サミットが開催されることとなっており、人々の健康の基盤となる栄養分野での具体的な取り組みが、これまでにも増して食品業界に期待されています。
そこで今回、食品産業センターでは、途上国・新興国において栄養改善ビジネスを展開するに際しての、「ESG」に対応した具体的な事業展開の方法を探るべく、専門家および事業展開を検討されている企業の方々にご講演いただくとともに、参加者同士の意見交換を行うセミナーを企画いたしました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


【問い合わせ先】
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル3階
一般財団法人食品産業センター 海外室 岩岡
(TEL 03-3224-2337 FAX 03-3224-2397)

1 5 6 7 8