ページTop

行政情報

平成30年北海道胆振東部地震に係る災害に関して、北海道内179市町村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、経済産業省より、被災中小企業・小規模事業者対策が行われることが公表されました。
詳細は以下に掲載されておりますので、ご確認ください。

■「平成30年北海道胆振東部地震に係る災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います」
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2018/180906saigai.htm
(中小企業庁の頁にジャンプします。)


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 
企画調査部
TEL:03-3224-2365・2369
FAX:03-3224-2397・2398

平成30年7月豪雨に係る災害によって多数の中小企業・小規模事業者が事業活動に影響を受けているとして、中小企業庁より、既に指定している地域に加えて、今般の災害に関するセーフティネット保証4号の対象として、広島県(大竹市、廿日市市、安芸高田市、世羅郡世羅町)及び山口県(下松市、光市、周南市)が追加されることが公表されました。
詳細は以下に掲載されておりますので、ご確認ください。

■「平成30年7月豪雨に係る災害に関してセーフティネット保証4号の指定地域を拡大します」
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2018/1808244gou.htm
(中小企業庁の頁にジャンプします。)


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 
企画調査部
TEL:03-3224-2365・2372
FAX:03-3224-2397・2398

厚生労働省労働基準局安全衛生部より、「『見える』安全活動コンクール」実施のお知らせです。

詳しくは下記のURLをご参照下さい。

 

平成30年度「『見える』安全活動コンクール」特設ページ
http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/concour/oubo.html
(厚生労働省のサイトへジャンプします)

 

平成30年(2018年)8月24日(金)報道発表
平成30年度「『見える』安全活動コンクール」を実施します
~「見える」安全活動の創意工夫事例を募集(9月3日~10月31日)~
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00976.html
(厚生労働省のサイトへジャンプします)

注1)実施期間が経過したものはページがご覧いただけない場合がございます。
注2)このページは情報提供のみですので、直接開催団体へお問い合わせください。


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 
総務部
TEL:03-3224-2362
FAX:03-3224-2397・2398

農林水産省は、平成29年度に実施した食品表示等監視及び米穀流通監視の結果について、違反の傾向が分かるよう業態別、品目別、違反内容別に取りまとめ公表しましたので、お知らせします。
詳細は下記のリンクよりご確認下さい。

■「平成29年度食品表示等監視実績」
http://www.maff.go.jp/j/jas/kansi/shido.html

■「平成29年度米穀流通監視実績」
http://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/beikoku/
(農林水産省の頁にジャンプします。)


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 
企画調査部
TEL:03-3224-2365・2369・2373
FAX:03-3224-2397・2398

平成 30年7月豪雨により被災し、稼動できない工場(製造所)も発生しており、食料の円滑な供給が重要な課題となっていることから、製造所の表示の取扱いの特例として、当分の間、平成 30 年7月豪雨において災害救助法の適用を受けた被災地の工場(製造所)で製造していた食品について、実際の製造所の所在地及び製造者の氏名と食品に表示された製造所の所在地及び製造者の氏名とが異なることとなっても差し支えないこととする旨を、平成 30 年7月19日に関係機関に通知しました。
詳細は以下に掲載されておりますので、ご確認ください。

■「平成30年7月豪雨を受けた製造所の表示の運用について」
http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/information/index.html#notice
(消費者庁の頁にジャンプします。)


【このページの管理】
一般財団法人食品産業センター 
企画調査部
TEL:03-3224-2365・2372
FAX:03-3224-2397・2398

1 10 11 12 17