ページTop

お知らせ

2022年 11月 24日

フードサプライチェーン官民連携プラットフォーム設立と入会のご案内

 この度、農林水産省において、フードサプライチェーンにおける様々な共通課題解決のため、官民が連携して課題とその解決策を検討するとともに、幅広い関係者が課題解決策の知見を共有することを目的とし、フードサプライチェーン官民連携プラットフォーム(FSPPP)を設立しました。

 一般財団法人食品産業センターは、運営事業者として会員の募集、会議開催、意見交換会の開催、情報発信等を実施いたします。

 本プラットフォームの趣旨と目的にご賛同いただける企業、団体、教育・研究機関、金融機関、自治体、非政府組織、非営利組織、任意団体等のご参加をお待ちしています。

 

案内文、規約は下記をご参照ください。

 (リンクPDF) FSPPPご案内

          FSPPPご案内(図解)

          FSPPP規約 

 

【会員申込について】

 フードサプライチェーン官民連携プラットフォームについて賛同される企業・団体等におかれましては、是非ご加入ください。

 会費はいただきません。

 加入頂きますと、本プラットフォームが提供する下記のサービスが無料でご利用いただけます。

 1.食品産業の課題について理解し、課題解決に有益な知見を共有するためのセミナーにご参加いただけます。

 2.メールやHPによって最新の政策情報を提供します。

 3.課題解決策について検討を行う会議開催時に、テーマによってご参加いただくことができます。

 4.農林水産省とつながり、抱えている課題や解決策についての要望を伝えることができます。

 

 お申込みは、1.加入申請書をダウンロードし、2.添付書類と一緒に下記メールアドレスに送信してください。

【必要書類】

1.加入申請書

(エクセル書式リンク)FSPPP加入申請書

2.添付書類

  以下の(1)及び(2)を添付してください。ない場合はそれに代わるものを添付して下さい。

 (1)定款等

 (2)会社案内等

 (3)その他

 

【加入申込書送付先】

E-mail

jfia-platform★shokusan.or.jp

(メール送信の際には★を半角の@(アットマーク)に置き換えてください)

【お問合せ先】

一般財団法人食品産業センター 企画・渉外部 澤岡、村山

電話 : 03(6261)7216,7273