トップ マニフェスト制度とは 対象となる産業廃棄物 マニフェストの記入方法 マニフェストの入手方法
産業廃棄物とマニフェストの流れ 処理業者との委託契約 マニフェストの義務と罰則 お問い合わせ
マニフェストの入手方法
産業廃棄物の処理を委託する場合は、マニフェストを使用することが法律で義務づけられています。
マニフェストには、複写式伝票を使用した紙のマニフェストと電子情報を活用した電子マニフェストがあります。

●複写式のマニフェストについて
(社)全国産業廃棄物連合会が発行している複写式の産業廃棄物管理票(マニフェスト)は、各都道府県の産業廃棄物協会で購入できます。なお、本ホームページの「マニフェストの記入方法」で、産業廃棄物管理票の書き方を説明しています。
問い合せ先:
(社)全国産業廃棄物連合会
〒106-0032 東京都港区六本木3-1-17 第2ABビル4F
TEL.03-3224-0811 FAX.03-3224-0820
ホームページ  http://www.zensanpairen.or.jp/

●電子マニフェストについて
電子マニフェストとは、パソコンと通信回線を利用したマニフェストシステムで、(財)日本産業廃棄物処理振興センター(情報処理センター)が運営しています。パソコン端末から情報が入力でき、マニフェストの保管については情報処理センターが行ってくれるので不要です。
問い合せ先:
(財)日本産業廃棄物処理振興センター(情報処理センター)
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-8-4 日本橋コアビル2F
TEL.03-5816-8147 FAX.03-5816-8132
ホームページ http://www.jwnet.or.jp/