石屋製菓株式会社 食料品
軽量化・薄肉化・小型化 詰め替え化 簡易包装 リユース 易リサイクル化 その他
その他その他 ■その他白い恋人のトレイを、従来のPPフィラー(プラスチック)からバイオマス素材に切り替えた。これにより、従来のプラスチック製容器に比べCO2の発生量が半分になり、年間約120トンのCO2削減効果となった。既存の製造ラインに適応するように調整したため、設備導入等の初期費用は発生しておらず、製品1枚当たりの仕入コストを変えることなく、CO2を削減するという企業の責任の一端を担うことができ、環境に対する取り組みとしてアピールできるものになった。
写真
[ 情報登録日:2010年3月19日 ]
出典
石屋製菓株式会社提供資料【食品産業センター3R取組みに関するアンケート調査】