ダイドードリンコ株式会社 食料品
軽量化・薄肉化・小型化 詰め替え化 簡易包装 リユース 易リサイクル化 その他
ペットボトル軽量化・薄肉化・小型化 ■軽量化・薄肉化・小型化
容器の改良をメーカーとともに努めている。容器の胴にあたる部分の厚みを薄くするなど、資源使用量を削減した。容器を軽量化することにより、資源の使用量だけでなく、商品を運ぶエネルギーも抑えている。
図
プラスチック製軽量化・薄肉化・小型化
易リサイクル化
■軽量化・薄肉化・小型化
■易リサイクル化
ペットボトルに採用しているラベルの薄さを、従来の60ミクロンから50ミクロンへ改良した。また、製造時のエネルギーも抑え、環境へ配慮している。
さらに、ラベルにミシン目を入れることにより、分別しやすいようにしている。
写真
[ 情報登録日:2010年3月19日 ]
出典
ダイドードリンコ株式会社HP
ダイドードリンコ株式会社提供資料