日本たばこ産業株式会社 食料品
軽量化・薄肉化・小型化 詰め替え化 簡易包装 リユース 易リサイクル化 その他
ペットボトル軽量化・薄肉化・小型化詰め替え化 ■軽量化・薄肉化・小型化
■その他
軽量化されたPETボトルの使用量を拡大させ、省資源化や輸送時の環境負荷に努めている。
紙製容器包装詰め替え化 ■その他
冷凍食品「2種のソースのハンバーグ」のトレーを、従来のプラスチックから紙トレーに変更した。資源の使用量を削減するとともに、廃棄時のごみの減容化が可能になった。
写真写真
プラスチック製品
軽量化・薄肉化・小型化
■軽量化・薄肉化・小型化
2005年度から、トレーの軽量化を実施した、冷凍食品「レンジミニ春巻き」シリーズは年間約11tの樹脂使用量の削減を達成した。(2005年実施)
写真写真写真

易リサイクル化
詰め替え化
■易リサイクル化
■その他
容器包装材の分別回収や分別処理の観点から、2002年2月より、冷凍食品の包装材を、従来のポリプロピレンにアルミを蒸着させた複合材から、白色ポリプロピレンの単一素材に変更した。これにより、省資源化が促進されるだけでなく、焼却処理の際の二酸化炭素や有害ガスの発生も削減することが可能になった。(2002年実施)
[ 情報登録日:2009年2月27日 ]
出典
JT CSR報告書2007、2008
JT社会・環境報告書2005、2006
JT環境報告書2003、2004
 JTホームページ