ハウス食品株式会社 食料品
軽量化・薄肉化・小型化 詰め替え化 簡易包装 リユース 易リサイクル化 その他
ガラスびん詰め替え化 ■詰め替え化
スパイス製品は、容器を繰り返し使用できるよう、袋タイプの詰め替え製品を数多く販売している。
写真容器   写真詰め替え袋
ペットボトル軽量化・薄肉化・小型化 ■軽量化・薄肉化・小型化
「冷しゃぶドレッシング」のボトルの寸法形状を大きく変更することなく、ボトル1本あたりの重量を、従来の約20gから15gへ削減することを目標とし、強度や保存性、生産適性など必要な品質・機能を満足するボトルの設計・検証を行った。
ボトルに必要な品質・機能の中で「強度」に着目し、重量と強度の相関からボトル胴部の円周方向に3本の溝を入れた形状に変更することによって、当初目標の15gよりもさらに軽量化が可能となり、製品として必要最小限のボトルの重量である約13gへ削減することができ、7gの重量削減を実現した。これにより、省資源化、ゴミ廃棄量削減、CO2発生量の削減につなげることができた。
図
紙製容器包装
簡易包装
■簡易包装
箱タイプのカップシチューでは、具材と顆粒を別々の小袋としていたが、それらを1つの小袋にすることで、包装材の使用量を削減した。
写真

易リサイクル化 ■易リサイクル化
レトルトカレーの紙箱は、指を入れるミシン目部分を大きくし、また1ヵ所だったミシン目部分も上下2ヵ所として、開けやすく、たたみやすい工夫を施している。
写真
また、「特選生わさび」などのねりスパイスのカルトン(外箱)に、新たにミシン目を入れることにより、お客様がカルトンを開封する際の開けやすさを向上すると共に、廃棄の際、折りたたみやすいようにした。
写真
その他詰め替え化 ■その他
バーモントカレーなどのルウ製品に使用しているトレー容器の原料には、容器製造時に発生する打ち抜き屑を再利用している。
図
[ 情報登録日:2010年3月19日 ]
出典
ハウス食品CSRレポート2009
ハウス食品社会・環境レポート2008