食品ロスの削減
■2010.04.01
食品廃棄物等発生抑制調査報告等の掲載について

 食品産業センターでは、外食産業関業者等を対象とした「食品廃棄物等発生抑制実態調査」を平成21年度に実施し、このたび調査結果がまとまりましたので以下に紹介いたします。食品関連事業者の皆様の、食品廃棄物発生抑制推進の参考としていただければ幸いです。
 また、「食品ロスの削減に向けた国民フォーラム」の開催等、当センターが実施した普及啓発活動をまとめた報告書も作成したので、こちらも併せてご活用いただきますようご案内いたします。

◆平成21年度食品廃棄物発生抑制推進事業 食品廃棄物等発生抑制調査検討委員会報告書

◆平成21年度食品廃棄物発生抑制推進事業 普及啓発検討委員会報告


■2010.02.25 「食品ロスの削減に向けた国民フォーラム」開催報告

 食品産業センターでは、食品ロスの削減に向けた国民フォーラムを、東京都港区、名古屋市、大阪市、福岡市の4会場にて開催し、多くの皆様にご参加いただき好評のうちに終了することができました。
 ご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げますとともに、ご参加いただけなかった皆様には、ここに簡単な開催報告を掲載いたしますので、ご覧頂ければ幸いです。

◆開催の趣旨
 食品の製造から消費に至る各段階から、様々な要因で発生する食品ロス※。その削減を図るためには、食品関連事業者と消費者が認識を共有し、それぞれの立場で取組を進めることが大切です。
 そこで食品産業センターでは、食品ロスとは何か、なぜ食品ロスを削減する必要があるのかについて再確認するとともに、食品の製造業、流通業、外食産業及び消費者の立場から意見交換を行う場とするため本フォーラムを開催しました。
 ※食品ロス:食べられるのに食べ残されたり廃棄されたもの。

 ◆フォーラムの内容
 第1部と第2部からなり、第1部のトーク&トークでは、解説者と聞き手が対談することで、食品ロスとは何か、そしてそれらが発生する要因や対策等について再確認しました。
 第2部では、食品ロスの削減に取り組んでいる食品メーカー、流通業、外食産業および消費者の方々にパネリストとしてご参加いただき、コーディネーターの進行でそれぞれの取組みの紹介と、ご来場の方々も交えた意見交換を行いました。

 ◆各会場の開催内容はこちらからご覧いただけます。
 東京会場 9月28日(月) ヤクルトホール(東京都港区)
 愛知会場 10月9日(金) 名古屋国際センター(愛知県名古屋市)
 大阪会場 10月20日(火) 國民会館(大阪府大阪市)
 ・福岡会場 10月30日(金) TKP博多シティセンター(福岡県福岡市)
■2009.12.22 「食品ロス削減推進セミナー」開催(石川会場)のご案内終了しました。
食品の製造から消費に至るフードチェーンの各段階から、様々な要因で食品ロス※が発生しています。その削減を図るためには、食品関連事業者と消費者が認識を共有して取組を進めることが大切です。
 このたび、食品産業センターでは(社)石川県食品協会と農林水産省との共催で
「食品ロス削減推進セミナー」を、平成22年1月26日(火)石川県地場産業振興センターで開催いたします。
 この機会に、ぜひ多くの皆様にご参加いただきますようご案内いたします。
 ※食品ロス:食べられるのに食べ残されたり廃棄されたもの。
お申し込み、詳細情報はこちらへ
■2009.8.31 食品ロスの削減に向けた啓発ポスターのご案内
 食品産業センターでは、食品ロスとは何か〜食品ロスの削減に向けた取組みなどについてわかりやすく紹介したポスターを作成しました。
 データファイル(PDF)及び貸出し用の掲示ポスターの2種を作成したので、それぞれご活用いただければ幸いです。
 なお、ポスターは8枚で一組です。

(1)ポスターデータファイル(PDF)
@ご存知ですか?「食品ロス」。(668KB)
Aなぜ、「食品ロス」が問題なの?(681KB)
Bなにが、「食品ロス」になるの?(783KB)
C「食品ロス」を減らすためには?(655KB)
D「食品ロス」を減らすためには?(食品メーカー、卸、小売)(2,235KB)
E「食品ロス」を減らすためには?(飲食店)(3,124KB)
F「食品ロス」を減らすためには?(家庭1)(112KB)
G「食品ロス」を減らすためには?(家庭2)(122KB)
H全パネル(8枚/1ページ)(907KB)

(2)貸出し用掲示ポスター
・食品ロスの削減等をテーマとした催しなどでご活用いただけます。
・以下の貸出し申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ当方宛FAX送信してください。
⇒掲示ポスター貸出し申し込み書

・ポスターのサイズはA1(594mm×841mm)です。
・8枚で一組、ラミネート仕上げ、四隅にハト目加工済みなので、チェーンなどで吊り下げて、また、画びょうを利用して壁に掲示することができます。※1
・専用ケース(円筒形:735mm×直径120mm)に入れてお送りします。※2
・貸出しは無料ですが、当方あてにご返却いただく際の送料をご負担ください。
 なお、返却のための送料が支出困難である場合には、当方宛ご相談ください

※1 ハト目部分  ※2 ケース

 なお、これらのポスターは、食品ロスに詳しい専門家に委員としてご参画いただき、検討会の中で出されたご意見等をもとにして、農林水産省とともに作成したものです。
 
 注)これらのポスターの著作権は一般財団法人食品産業センターにあります。啓発活動には自由にご利用いただけますが、データファイルのうちのイラストや写真の一部のみのご利用はできませんのでご注意ください。

【お問い合わせ先】 一般財団法人食品産業センター技術部
             電話:03-3224-2380/FAX:03-3224-2397,8
■2009.7.4 「食品ロスの削減に向けた国民フォーラム」開催のご案内終了しました。
食品の製造から消費に至るフードチェーンの各段階から、様々な要因で食品ロス※が発生しています。その削減を図るためには、食品関連事業者と消費者が認識を共有して取組を進めることが大切です。
 このたび、食品産業センターでは農林水産省との共催で「食品ロスの削減に向けた国民フォーラム」を、東京(9/28(月))、名古屋(10/9(金))、大阪(10/20(火))、福岡(10/30(金))の4会場で開催いたします。
 この機会に、ぜひ多くの皆様にご参加いただきますようご案内いたします。
 ※食品ロス:食べられるのに食べ残されたり廃棄されたもの。
お申し込み、詳細情報はこちらへ
■2009.7.4 農林水産省のホームページ「食品ロスの削減に向けて」のご紹介
農林水産省では、食品ロスの削減に向け、様々な情報を発信しています
ぜひご活用ください。
⇒「食品ロスの削減に向けて」
⇒農林水産省トップページ