リンク集

1-◆ヽ櫃蔚發粒詰

下記の事項をご確認いただき、当センタ−PL共済業務センターまでFAXでご照会ください。
連絡先 FAX:03-3224-2397

1.加入タイプ
補償の内容によるタイプをお選びいただくこととなります。
2.対人事故の場合
被害者1名当たりの支払限度額を5千万円から2億円の中から選び、1事故当たり・加入期間中通算お支払限度額を1億から10億円の中から選びます。
3.対物事故の場合
1事故当たり・加入期間中通算お支払い限度額は100万円から1,000万円の中から選びます。
4.加入対象とする生産物
具体的に、お知らせください。
例えば、パン製造販売・弁当製造販売・冷凍料理品などまた、資料を提出いただいても結構です
5.貴社の年間売上高
次の業種区分別にお知らせください。(業種区分別に掛け金率が相違しているため)
01)
農林畜水産業、農林畜水産食品製造分(生鮮野菜、果物、肉、のり、わかめ、そば粉など)
02)
肉、魚等練り製品製造分 (ソーセージ、ハム、ベーコン、蒲鉾、焼きちくわ、はんぺんなど)
03)
缶詰・びん詰食品(除く乳製品,菓子、飲料)製造分(缶詰、びん詰、ジャム、マーマレードなど)
04)
調味料(除く単体調味料、塩類、糖類)製造分(みそ、醤油、化学調味料、ケチャップ、ソースなど)
05)
弁当、惣菜(除く弁当・仕出し等製造小売り)製造分(弁当、惣菜製造卸)
06)
乳製品製造分(乳製品、牛乳、チーズ、バタ−、粉ミルク、発酵乳、練乳、乳酸菌飲料など)
07)
冷凍・レトルト・インスタント食品製造分(冷凍調理食品、レトルト食品、インスタント食品など)
08)
パン、菓子類(除く製造小売り)製造分(アイスクリーム、パン、調理パン、生菓子、干菓子など)
09)
びん入り発泡飲料製造分(びん入り発泡清涼飲料、びん入りビール、びん入り発泡酒など)
10)
びん入り(除く発泡)飲料製造分(びん入り非発泡清涼飲料、びん入り清酒、びん入り非発泡酒など)
11)
飲料(除くびん入り)製造分(びん入り以外の清涼飲料、びん入り以外のビールなど)
12)
単体調味料、単純抽出物、油脂、塩類、糖類、澱粉等製造分(カレー粉、コショウなど)
13)
その他の食品(他に分類されない食品)製造分(寒天、こんにゃく、うどん、そばなど)
14)
パン・菓子類 製造かつ小売
15)
販売のみ 14)16)17)に該当しない商品のみの販売
16)
飲食店 飲食物をその場所で飲食させるもの
17)
弁当・仕出し等製造小売(料理品、給食、持ち帰り弁当・寿司等)
6.掛け金の計算
加入される補償タイプと加入対象とする生産物業種区分ごとの年間売上高(千円単位)を基礎に計算されます。 当センターで計算し、「食品産業PL共済掛金回答票」でお知らせ致します。 ご加入いただける場合は、「加入申込票」をお送りし、又は当食品産業センターHPの食品関連リンク「PL共済」からプリントアウトしていただき、所定の加入手続きをしていただきます。

お問合せは下記にお願いいたします。

一般財団法人 食品産業センター PL共済業務センター
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル
TEL:03-3224-2394
FAX:03-3224-2397,2398

  • 食品関連リンク集

新着情報

  • センターからのお知らせ
  • セミナー・イベント情報
  • 出版物のお知らせ
Google
サイト内検索 WWW

  • 画面上部へ戻る