リンク集

1.PL共済制度の特色

一般のPL保険に比べて次のようなメリットがあります。

  • 対物事故が発生した場合に、事故状況の調査など初期対応を行うために支出された社会通念上妥当な費用を補償いたします。
  • また、対人・対物事故でPL訴訟が発生した場合に、弁護士を起用するに至らず企業の皆様が自ら訴訟に対応された場合、これに要した事故原因調査などの費用を補償いたします。
  • 国の制度に基づき認定されたHACCP方式やISO9001又は22000システムを導入した製造施設で生産される食品については、掛金の割引を行います。
  • 対人及び対物事故の場合で、一般の損害保険で支払われる賠償金、各種費用のほかに、10%事故再発防止対策共済金を加算してお支払いします。
  • 経済的補償のみならず次のようなサービスも行っています。
  • PL対策や製品安全対策や食品リコール等の各種の情報を提供しています。
  • 食品安全問題についての個別のご相談に応じています。また、必要に応じて役所の機関(農林水産省・厚生労働省およびその地方機関、県等)又は民間の専門機関等をご紹介しております。
  • 万一加入者の方がPL事故に巻き込まれた際には、当センタ−が事故内容をお聞かせいただき、加入者の方の利便を考え、最寄りの提携損害保険会社支店の事故担当者が対応させていただきます。
  • 当センタ−PL共済業務センターと損害保険会社とは常に連携をとりあい、最善の解決を目指しております。
  • 他にも、案件によりましては、PL法に精通した弁護士をご紹介させていただきます。

お問合せは下記にお願いいたします。

一般財団法人 食品産業センター PL共済業務センター
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル
TEL:03-3224-2394
FAX:03-3224-2397/2398

  • 食品関連リンク集

新着情報

  • センターからのお知らせ
  • セミナー・イベント情報
  • 出版物のお知らせ
Google
サイト内検索 WWW

  • 画面上部へ戻る