センターからのお知らせ

「平成30年7月豪雨により被災された中小企業者等の皆様への更なる支援措置について」等のお知らせ(7月16日)

 経済産業省は、平成30年7月豪雨により被災された中小企業・小規模事業者の皆様に対して、発災当初から、特別相談窓口の設置や資金繰り支援を行ってきました。
 今回の災害では被害が非常に大きく、被害の状況も多岐にわたっていると考えられることなどから、被災した中小企業者等の隅々まで、個々の被害の実態に合ったきめ細かな支援を届けられるよう、中小企業庁による現地巡回相談や金融支援措置の拡充等更なる支援措置を講じることとされましたので、お知らせします。
 また、農林水産省でも食品事業者の皆様からの相談窓口を食料産業局企画課
(03−3502−5742)に設置しましたので、併せてお知らせします。

詳細は下記のリンクよりご確認下さい。

■「平成30年7月豪雨による災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います」(7月6日)
http://www.meti.go.jp/press/2018/07/20180706007/20180706007.html
(経済産業省の頁にジャンプします。)
■「平成30年7月豪雨により被災された中小企業者等の皆様へ更なる支援措置を講じます」(7月16日)
http://www.meti.go.jp/press/2018/07/20180716002/20180716002.html
(経済産業省の頁にジャンプします。)
■「農林水産省相談窓口(平成30年7月豪雨)」(7月15日)
http://www.maff.go.jp/j/saigai/ooame/h3007/sodan_mado.html
(農林水産省の頁にジャンプします。)

このページの管理
─────────────────────────────────────────────────
一般財団法人食品産業センター
企画調査部
TEL:03-3224-2365
FAX:03-3224-2397・2398

  • センターからのお知らせ
  • セミナー・イベント情報
  • 出版物のお知らせ
Google
サイト内検索 WWW

  • 画面上部へ戻る