JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





危害情報4714・生物的危害 食品 食肉製品

データ
危害の種類

生物的危害

データ
試験対象
対象 食品
食品名 食肉製品
備考 ---
データ
試験の想定箇所
試験の想定箇所 加工・調理時
その他の概要 ---
データ
試験条件とデータ(初発・生菌)
試験方法 ---
初発の菌数 105 CFU/ml
備考 ---
データ
試験条件とデータ(殺菌)
殺菌温度と殺菌時間 ---
そのときの菌数 ---
その他の殺菌条件 ---
予測D値 ---
備考 ---
データ
試験条件とデータ(増菌)
増菌の条件(培地名) Plate Count Agar、PALCAM培地、TSYEA培地
増菌の条件(温度・時間) 30℃で72時間、37℃で48時間
備考 ---
データ
出典情報
文献名 非加熱食肉製品 (生ハム) に接種した Listeria monocytogenes の挙動と発酵乳酸ナトリウムによる制御
英文名 Effects of Sodium Lactate and Storage Temperature on the Growth of Listeria monocytogenes in Japanese Style Lachs Ham
雑誌名 日本防菌防黴学会誌 Vol.35 No.9 (557-566)
掲載年 2007
著者 荻原博和 鵜澤志帆 佐藤瑛二 古川壮一 松田敏生
発行機関 日本防菌防黴学会


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |