JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





危害情報4199・生物的危害 該当なし 培地

データ
危害の種類

生物的危害

データ
菌種
菌の俗称 該当なし
Streptococcus
pyogenes
strain No. "M49 591株,M1,M2,M3,M6,M12,M18,M28"
栄養細胞・胞子の別 栄養細胞
グラム分類 陽性
好気性・嫌気性 好気性菌
最適生育温度 ---
酵素名 ---
備考 M49以外は臨床分離株
データ
試験対象
対象 培地
培地名 Todd-Hweitt培地
備考 ---
データ
試験の想定箇所
試験の想定箇所 その他
その他の概要 in vitroでのバイオフィルム形成
データ
試験条件とデータ(初発・生菌)
試験方法 被覆または非被覆ポリスチレンへの付着能測定およびその際の性状解析
初発の菌数 104CFU/ml
備考 ---
データ
試験条件とデータ(殺菌)
殺菌温度と殺菌時間 ---
そのときの菌数 ---
その他の殺菌条件 ---
予測D値 ---
備考 ---
データ
試験条件とデータ(増菌)
増菌の条件(培地名) ---
増菌の条件(温度・時間) "37℃×12〜120h,5%二酸化炭素"
備考 "M2,M6,M14およびM18は被覆および非被覆ポリスチレン表面に有意に付着した"
データ
出典情報
文献名 臨床的に意義のある血清型のグループAレンサ球菌によるバイオフィルム形成の評価
英文名 Characterization of Biofilm Formation by Clinically Relevant Serotypes of Group A Streptococci
雑誌名 Applied and Environmental Microbiology Vol.72 No.4 (2864-2875 )
掲載年 2006
著者 Lembke C Podbielski A Hidalgo-Grass C Jonas L Hanski E Kreikemeyer B
発行機関 The American Society for Microbiology


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |