JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





シメジ・ヒラタケ類における食品病原体に対する低濃度電解水と他の殺菌剤の阻害効果

データ
文献番号 6529
文献名 シメジ・ヒラタケ類における食品病原体に対する低濃度電解水と他の殺菌剤の阻害効果
英文名 Inhibitory effects of low concentration electrolyzed water and other sanitizers against foodborne pathogens on oyster mushroom
雑誌名 Food Control Vol.22 No.2 (318-322)
掲載年 2011
著者 Tian Ding, S.M.E. Rahman, Deog-Hwan Oh
発行機関 Concepción Vidal-Valverde
概要

シメジ・ヒラタケ類に存在する好気性菌や酵母や真菌や播種した食品病原体の除染における低濃度電解水の効果を、他の除染剤の効果と比較した。低濃度電解水は検討した強酸性電解水以外の除染剤の中で最も高い殺菌効果を示した。低濃度電解水の効果は強酸性電解水とは同等だった。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

シメジ・ヒラタケ類に存在する好気性菌や酵母や真菌や播種した食品病原体の除染における低濃度電解水の効果を、他の除染剤の効果と比較した。低濃度電解水は検討した強酸性電解水以外の除染剤の中で最も高い殺菌効果を示した。低濃度電解水の効果は強酸性電解水とは同等だった。使用した除染剤の効果は低濃度電解水>次亜塩素酸ナトリウム>クエン酸>オゾン水の順序だった。自然に存在する好気性菌、酵母および真菌も低濃度電解水で1×10^(6)CFU/gから1×10^(4.7)CFU/gに減少した。以上の結果は、中性付近のpHと低いクロリン濃度の低濃度電解水がキノコ類の除染に有用であることを示す。

危害情報 危害情報5468・生物的危害 食品
危害情報5469・生物的危害 サルモネラ 食品
危害情報5470・生物的危害 セレウス 食品
危害情報5471・生物的危害 病原大腸菌 食品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |