JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





熱風処理による食用卵表層の除染技術

データ
文献番号 6508
文献名 熱風処理による食用卵表層の除染技術
英文名 Hot air treatment for surface decontamination of table eggs
雑誌名 Food Control Vol.21 No.4 (431-435)
掲載年 2010
著者 Frédérique Pasquali, Angelo Fabbri, Chiara Cevoli, Gerardo Manfreda, Achille Franchini
発行機関 Concepción Vidal-Valverde
概要

食用卵表面の細菌学的除染のための革新的な手法としての熱風処理の効果を、サルモネラ属菌を播種した場合で測定した。熱風処理でサルモネラ属菌は有意な減少を示した。同処理で、卵の品質に対する有害な効果は認められなかった。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

食用卵表面の細菌学的除染のための革新的な手法としての熱風処理の効果を、サルモネラ属菌を播種した場合で測定した。熱風処理でサルモネラ属菌は有意な減少を示した。同処理で、卵のpHや濁度、重量変化などの品質に対する有害な効果は認められなかった。以上の結果は、卵表面の除染において熱風法が有用であることを示す。

危害情報 危害情報5447・生物的危害 サルモネラ 食品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |