JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





ベンジルイソチオシアネートの抗菌効果

データ
文献番号 6431
文献名 ベンジルイソチオシアネートの抗菌効果
英文名 Antimicrobial Efficacy of Benzyl Isothiocyanate
雑誌名 食品衛生学雑誌 Vol.50 No.6 (311-314)
掲載年 2009
著者 上井恵理 一色賢司
発行機関 (社)日本食品衛生学会
概要

ベンゾイソチオシアネートとアリルイソチオシアネートを比較して、寒天平板培地表面に塗布した微生物に対する抗菌スペクトルは同等であった。しかしながら、ベンゾイソチオシアネートはマグロ及び豚挽肉の食料保存効果はほとんど示さず、モチに接種したカビの発育抑制もなかった。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

ベンゾイソチオシアネートはアリルイソチオシアネートと比較して、グラム陰性菌に対する抗菌力は大きかったが、酵母やカビに対してはほぼ同等の抗菌力を示した。しかし、マグロ及び豚挽肉での貯蔵中の一般生菌では、アリルイソチオシアネートは保存効果を示したが、ベンゾイソチオシアネートは保存効果を示さなかった。また、モチに接種したカビの発育では、アリルイソチオシアネートでは発育を阻止したのに対して、ベンゾイソチオシアネートは抗カビ効果を示さなかった。

危害情報 危害情報5329・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 培地
危害情報5330・生物的危害 ブドウ球菌 培地
危害情報5331・生物的危害 培地
危害情報5332・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報5333・生物的危害 指標菌としての大腸菌(大腸菌群含む) 培地
危害情報5334・生物的危害 該当なし 食品 食肉製品
危害情報5335・生物的危害 該当なし 食品 水産加工品
危害情報5336・生物的危害 該当なし 食品 炊飯製品
危害情報5337・生物的危害 セレウス 培地


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |