JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





辛子明太子中におけるListeria monocytogenes の増殖に及ぼすナイシン(ニサプリン)の影響

データ
文献番号 6430
文献名 辛子明太子中におけるListeria monocytogenes の増殖に及ぼすナイシン(ニサプリン)の影響
英文名 Effect of Nisin (Nisaplin) on the Growth of Listeria monocytogenes in Karashi-mentaiko (Red-pepper Seasoned Cod Roe)
雑誌名 食品衛生学雑誌 Vol.50 No.4 (173-177)
掲載年 2009
著者 原宏佳 大橋雄二 櫻井稔夫 矢木一弘 藤澤倫彦 五十君靜信
発行機関 (社)日本食品衛生学会
概要

リステリア菌に対するナイシンの増殖抑制効果について最小増殖阻止濃度を決定の上、辛子明太子中にナイシンとリステリア菌を接種し、ナイシンがリステリア菌の増殖抑制に効果的であることを証明した。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

辛子明太子はその加工工程中に加熱の工程を含まないため、リステリア菌の混入があった場合最終製品まで生残する。ナイシンを辛子明太子へ添加することによりリステリア菌の増殖抑制に十分な効果があることが判明したため、本食品中のリステリアリスク低減のため有効な手段である。

危害情報 危害情報5328・生物的危害 培地
危害情報5327・生物的危害 食品 水産加工品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |