JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





異なった食物と環境における弱毒性リステリア菌株の分布

データ
文献番号 6364
文献名 異なった食物と環境における弱毒性リステリア菌株の分布
英文名 Prevalence of low-virulence Listeria monocytogenes strains from different foods and environments
雑誌名 International Journal of Food Microbiology Vol.130 No.2 (151-155)
掲載年 2009
著者 Roche S M Kerouanton A Minet J Le Monnier A Brisabois A Velge P
発行機関 The International Union of Microbiological Societies and the International Committee on Food Microbiology and Hygiene
概要

L.monocytogenesの病原性が株毎に異なることは、広く認識されている。本報告では、環境および食品から分離された380株のL.monocytogenesのうち、低病原性株の比率を調査し、2.6%と報告し、その理由について考察している。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

 しかし本報告によると、食品、および製造現場分離株のうち低病原性L.monocytogenes株はわずか2.6%にすぎず、今後も一律に充分な注意を払う必要があることが示唆される。"

危害情報 危害情報4910・生物的危害


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |