JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





加工前のブロイラーにおける微生物汚染実態の屠殺体内・体外での比較

データ
文献番号 6207
文献名 加工前のブロイラーにおける微生物汚染実態の屠殺体内・体外での比較
英文名 Partitioning of External and Internal Bacteria Carried by Broiler Chickens before Processing
雑誌名 Journal of Food Protection Vol.70 No.9 (2056-2062)
掲載年 2007
著者 Cason J A Hinton A Northcutt J K Buhr R J Ingram K D Smith D P Cox N A
発行機関 International Association for Food Protection
概要

加工前のブロイラーにおけるサルモネラ属菌、カンピロバクター、大腸菌(大腸菌群)による汚染実態について、ブロイラーの部位別に比較分析した報告である(米国)

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

本報告は、屠殺加工場におけるHACCPを設計・実施する際に有用な報告である。"

危害情報 危害情報4576・生物的危害 カンピロバクター 食品 食肉製品
危害情報4577・生物的危害 サルモネラ 食品 食肉製品
危害情報4578・生物的危害 指標菌としての大腸菌(大腸菌群含む) 食品 食肉製品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |