JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





アルファルファ発芽中のサルモネラ・スタンレイの増殖の定量とその代用指標としてのエンテロバクター・アエロゲネスの評価

データ
文献番号 6135
文献名 アルファルファ発芽中のサルモネラ・スタンレイの増殖の定量とその代用指標としてのエンテロバクター・アエロゲネスの評価
英文名 Quantitative Analysis of the Growth of Salmonella Stanley during Alfalfa Sprouting and Evaluation of Enterobacter aerogenes as I
雑誌名 Journal of Food Protection Vol.70 No.2 (316-322 )
掲載年 2007
著者 Liu B Schaffner D W
発行機関 International Association for Food Protection
概要

アルファルファの種と芽、それらを洗浄した水などに存在するサルモネラの増殖を定量し、エンテロバクターアエロゲネスがサルモネラと非病原性のサルモネラ代替物となることを確かめた。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

サルモネラとエンテロバクターを接種したアルファルファの種や芽、それらを洗浄した水からそれぞれサルモネラとエンテロバクターを検出し、その増殖を定量的に解析した。すると発芽環境(フラスコとチャンバー)に関係なくサルモネラは増殖し、エンテロバクターとの増殖の差もなかった。種や芽を洗浄した水でも同様の増殖が起こり、水の汚染レベルが種や芽の汚染レベルに匹敵することが示唆された。また、エンテロバクターアエロゲネスは非病原性で簡易に単離できる代替菌として今後大規模な実験で用いることが可能と考えられる。

危害情報 危害情報4503・生物的危害 サルモネラ その他
危害情報4504・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) その他
危害情報4505・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) その他
危害情報4506・生物的危害 サルモネラ その他


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |