JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





オゾン酸化・銀電解殺菌を併用した超音波レビテーション洗浄消毒装置の開発

データ
文献番号 5926
文献名 オゾン酸化・銀電解殺菌を併用した超音波レビテーション洗浄消毒装置の開発
英文名 Development of a Supersonic Levitation Washer-Disinfector Using Ozone Micro-Bubbling and Silver Electrolysis
雑誌名 日本防菌防黴学会誌 Vol.34 No.4 (201-209)
掲載年 2006
著者 上田豊甫 原正憲 西山恭平 安堵城悟 清水光弘 鴫原學徳 小柴満美子 中村俊
発行機関 日本防菌防黴学会
概要

オゾン酸化と銀電解殺菌を併用した超音波レビテーション洗浄消毒装置は、硬い物だけでなく柔らかい物も一様に洗浄消毒できた。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

オゾン酸化と銀電解殺菌を併用した超音波レビテーション洗浄消毒装置は、硬い物だけでなく柔らかい物も一様に洗浄消毒できた。消毒に関しては大腸菌ではオゾン、出芽酵母では銀電解、枯草菌では銀電解ないしは銀電解+オゾンで容易に殺菌できることが判明した。本装置を改良し使用すれば、繰り返し使用する医療器具に対して、洗浄消毒滅菌を同時に短時間で処理可能である。

危害情報 危害情報4129・生物的危害 指標菌としての大腸菌(大腸菌群含む) その他
危害情報4130・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) その他


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |