JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





白菜付着微生物に対する過熱水蒸気の殺菌効果

データ
文献番号 5911
文献名 白菜付着微生物に対する過熱水蒸気の殺菌効果
英文名 Sterilizing Effect of Superheated Steam on Microbes in Chinese Cabbage
雑誌名 日本食品科学工学会誌 Vol.53 No.3 (172-178)
掲載年 2006
著者 小野和広 遠藤浩志 稲津康弘 宮尾茂雄
発行機関 (社)日本食品科学工学会
概要

白菜の生菌数、大腸菌群、グラム陽性菌、グラム陰性菌、硝酸還元菌、腸管出血性大腸菌O157:H7、黄色ブドウ球菌に及ぼす常圧過熱水蒸気の殺菌効果について検討している。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

白菜の重要管理点(HACCP)に効果の高い常圧過熱水蒸気130℃・10秒処理が使用可能である。

危害情報 危害情報4099・生物的危害 ブドウ球菌 食品
危害情報4100・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 食品
危害情報4101・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品
危害情報4102・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品
危害情報4103・生物的危害 指標菌としての大腸菌(大腸菌群含む) 食品
危害情報4104・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |