JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





フーリエ変換赤外分光スペクトルを用いたStaphylococcus属の異なる種からStaphlococcus aureus株の識別

データ
文献番号 5882
文献名 フーリエ変換赤外分光スペクトルを用いたStaphylococcus属の異なる種からStaphlococcus aureus株の識別
英文名 Discrimination of Staphylococcus aureus strains from different species of Staphylococcus using Fourier transform infrared (FTIR)
雑誌名 International Jounal of Food Microbiology Vol.108 No.1 (125-129)
掲載年 2006
著者 Lamprell H Mazerolles G Kodjo A Chamba J F Noël Y Beuvier E
発行機関 The International Union of Microbiological Societies and the International Committee on Food Hygiene
概要

Staphylococcus属の39種のものと比較検討を行った結果、FITRスペクトルを用いる方法でS. aureusを識別することが可能となった。今回用いた方法は、24時間内に結果が得られ、その識別結果も確実なものであった。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

Staphylococcus属の39種のものと比較検討を行った結果、FITRスペクトルを用いる方法でS. aureusを識別することが可能となった。今回用いた方法は、今までの検査方法では時間がかかり、何種類かのテストを必要とするのに比べて24時間内に結果が得られ、1つのテストで識別結果も確実なものであった。また、一般的な乳製品や食品から分離されるStaphylococcusであれば識別に問題はなかった。

危害情報 危害情報4059・生物的危害 ブドウ球菌 食品 乳及び乳製品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |