JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





オーストラリアにおけるウシの生肉と冷凍した骨なし牛肉の微生物学的な品質の国家的調査

データ
文献番号 5845
文献名 オーストラリアにおけるウシの生肉と冷凍した骨なし牛肉の微生物学的な品質の国家的調査
英文名 A National Survey of the Microbiological Quality of Beef Carcasses and Frozen Boneless Beef in Australia
雑誌名 Journal of Food Protection Vol.69 No.5 (1113-1117)
掲載年 2006
著者 Phillips D Jordan D Morris S Jenson I Sumner J
発行機関 International Association for Food Protection
概要

オーストラリア産の生肉および冷凍骨抜き牛肉について病原大腸菌O157:H7、サルモネラ、カンピロバクター、生菌数、大腸菌群、大腸菌、腸内細菌(科)、コアグラーゼ陽性ブドウ球菌の汚染状況調査を行っている。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

この研究結果から、オーストラリア産の生肉および冷凍骨抜き牛肉における病原大腸菌O157:H7、サルモネラ、カンピロバクター、生菌数、大腸菌群、大腸菌、腸内細菌(科)、コアグラーゼ陽性ブドウ球菌の危害を、菌種別に分析(HA)することができる。

危害情報 危害情報3978・生物的危害 カンピロバクター 食品 食肉製品
危害情報3979・生物的危害 サルモネラ 食品 食肉製品
危害情報3980・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 食品 食肉製品
危害情報3981・生物的危害 ブドウ球菌 食品 食肉製品
危害情報3982・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品 食肉製品
危害情報3983・生物的危害 指標菌としての大腸菌(大腸菌群含む) 食品 食肉製品
危害情報3984・生物的危害 指標菌としての大腸菌(大腸菌群含む) 食品 食肉製品
危害情報3985・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品 食肉製品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |