JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





トルコにおける精油、hydrosol、粉砕した材料、野生で成長したキダチハッカ(Satureja hortensis L.)による植物病原性の菌類の阻害

データ
文献番号 5824
文献名 トルコにおける精油、hydrosol、粉砕した材料、野生で成長したキダチハッカ(Satureja hortensis L.)による植物病原性の菌類の阻害
英文名 Inhibition of phytopathogenic fungi by essential oil, hydrosol, ground material and extract of summer savory (Satureja hortensis
雑誌名 International Jounal of Food Microbiology Vol.107 No.3 (238-242)
掲載年 2006
著者 Boyraz N Özcan M
発行機関 The International Union of Microbiological Societies and the International Committee on Food Microbiology and Hygiene
概要

キダチハッカ Satureja hortensisの抽出油、ヒドロゾル、粉末およびエキスのAlternaria maliおよびBotrytis cicerea 菌糸体の増殖に対する抗菌性を調べた。それぞれ濃度依存的に増殖を抑制した。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

キダチハッカ Satureja hortensisの抽出油、ヒドロゾル、粉末およびエキスのAlternaria maliおよびBotrytis cicerea 菌糸体の増殖に対する抗菌性を調べた。0.5%エキスの添加で両菌の増殖は完全に抑制された。15%ヒドロゾルおよび1%粉末でB. cinereaを完全に抑制した。その他の濃度でも、濃度依存的に増殖は抑制された。これらの抗菌性はB. cinereaに対して、より強かった。これらの結果は植物寄生の病原カビ類による腐敗を防ぐために、有用である。

危害情報 危害情報3934・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 培地
危害情報3935・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 培地


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |