JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





新鮮なカットレタスの微生物の増殖と官能的品質におけるガンマ線照射の効果

データ
文献番号 5819
文献名 新鮮なカットレタスの微生物の増殖と官能的品質におけるガンマ線照射の効果
英文名 Effect of gamma irradiation on microbial growth and sensory quality of fresh-cut lettuce
雑誌名 International Jounal of Food Microbiology Vol.106 No.3 (348-351)
掲載年 2006
著者 Zhang L Lu Z Wang H
発行機関 The International Union of Microbiological Societies and the International Committee on Food Microbiology and Hygiene
概要

カットレタスにガンマ線を照射し、4℃で貯蔵した場合の微生物学的および官能的な品質を調べた。1.0kGyの照射によって一般細菌数は10^(2.35)減少し、貯蔵8日後の品質も保持された。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

カットレタスにガンマ線を照射し、4℃で貯蔵した場合の微生物学的および官能的な品質を調べた。1.0kGyの照射によって一般細菌数は10^(2.35)減少し、貯蔵8日後の品質も保持された。初発菌数が判れば、Gompertzモデルによって菌数の予測も可能であることが示された。

危害情報 危害情報3928・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品 惣菜


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |