JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





主要なリステリア血清型1/2a、1/2b、1/2c、4bを識別するためのマルチプレックスPCR測定法の複数の機関による検証:国際標準に向けて

データ
文献番号 5753
文献名 主要なリステリア血清型1/2a、1/2b、1/2c、4bを識別するためのマルチプレックスPCR測定法の複数の機関による検証:国際標準に向けて
英文名 Multicenter Validation of a Multiplex PCR Assay for Differentiating the Major Listeria monocytogenes Serovars 1/2a, 1/2b, 1/2c,
雑誌名 Journal of Food Protection Vol.68 No.12 (2648-2650)
掲載年 2005
著者 Doumith M Jacquet C Gerner-Smidt P Graves L M Loncarevic S Mathisen T Morvan A Salcedo C Torpdahl M Vazquez J A Martin P
発行機関 International Association for Food Protection
概要

Listeria monocytogenesの4つの主要な血清型を区別するためのマルチプレックスPCRを評価した。90株について行ったところ血清型と96.6ないし100%一致した。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

Listeria monocytogenesの血清型はPFGEで調べうるが煩雑である。より簡便な国際標準法を提供するため4つの主要な血清型を区別するためのマルチプレックスPCRを評価した。90株、5つの研究機関について行ったところ96.6ないし100%一致した

危害情報 危害情報3815・生物的危害 その他


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |