JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





オレンジ表面からの推定Alicyclobacillusの回収

データ
文献番号 5608
文献名 オレンジ表面からの推定Alicyclobacillusの回収
英文名 Recovery of Presumptive Alicyclobacillus Strains from Orange Fruit Surfaces
雑誌名 Journal of Food Protection Vol.68 No.10 (2196-2200)
掲載年 2005
著者 Parish M E Goodrich R M
発行機関 International Association for Food Protection
概要

オレンジ表面(2箇所のジュース工場から1575個体のオレンジ、2シーズン)からAlycyc-lobacillus(耐熱性好酸性菌でジュースの変敗菌として知られている)の分布を調査した。この際、複数の計測平板培地で回収率も比較した。調査個体の2/3で本菌の汚染が認められた。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

ジュース工場のHACCP管理において、原料管理においての危害菌Alicyclobacillusの分布実態を明らかにした点で意義が大きい。

危害情報 危害情報3605・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 食品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |