JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





腸炎ビブリオ血清型O3:K6株の基礎データ構築

データ
文献番号 5542
文献名 腸炎ビブリオ血清型O3:K6株の基礎データ構築
英文名 ---
雑誌名 平成16年度病原微生物データ分析実験作業成果報告書 (2013/01/14)
掲載年 2005
著者 木村 凡、藤井建夫
発行機関 HACCP関連情報データベース内の『最新分析実験の紹介』ページに報告書を掲載
概要

腸炎ビブリオO3:K6株および非TDH産生環境株 (格20菌株) を、各種温度、塩濃度およびpH条件で培養した。O3:K6・TDH陽性株の増殖は非O3:K6・TDH陰性株とほぼ同じ挙動を示したが、15℃、pH 5.0条件下で、O3:K6・TDH陽性株の増殖が環境株と比較してやや高かった。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

腸炎ビブリオO3:K6・TDH陽性株の増殖条件に関するデータは、水産食品のHACCPの観点から重要なCCP基礎的データを提供している。

危害情報 危害情報3455・生物的危害 腸炎ビブリオ 培地


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |