JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





ノルウェーの穀類から単離されたFusarium equisetiの形態学的、化学的、分子遺伝学的解析

データ
文献番号 5311
文献名 ノルウェーの穀類から単離されたFusarium equisetiの形態学的、化学的、分子遺伝学的解析
英文名 Morphological, chemical and molecular differentiation of Fusarium equiseti isolated from Norwegian cereals
雑誌名 International Journal of Food Microbiology Vol.99 No.2 (195-206)
掲載年 2005
著者 Kosiak E B Holst-Jensen A Rundberget T Gonzalez-Jaen M T Torp M
発行機関 The International Union of Microbiological Societies(IUMS) and the International Committee on Food Hygiene(ICFMH)
概要

ノルウエーの穀物などから得たFusarium equisetiの形態学的分析、フサロクロマノン、ジアラレノンおよび10種類のトリコテセンの産生能の分析、DNAの制限断片長多型分析を行った。

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

Fusarium equisetiは形態学的分析等により2種類に分けられた。このことは、今後この発生防止にとって何らかのヒントになる可能性がある。

危害情報 危害情報3155・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 緩衝液
危害情報3156・生物的危害 その他(エルシニア、リステリア等を含む) 培地


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |