JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





サルモネラと大腸菌O157:H7の温度,pH,食塩を抑制因子とした熱不活性化のモデルの開発

データ
文献番号 3842
文献名 サルモネラと大腸菌O157:H7の温度,pH,食塩を抑制因子とした熱不活性化のモデルの開発
英文名 Development of thermal inactivation models for Salmonella enteritidis and Escherichia coli O157:H7 with temperature, pH and NaCl as controlling factors
雑誌名 Int J Food Microbiol Vol.38 No.1 (31-44)
掲載年 1997
著者 Blackburn, C. de W., Curtis, L.M., Humpheson, L., Billon, C., McClure, P.J.
発行機関 International union of microbiological societies and international committee on food microbiology and hygiene
概要

温度,pH,食塩濃度によって影響される?Salmonella enteritidis?のファージタイプと?Echerichia coli? O157:H7の熱による不活性化を研究した。実験値からサルモネラと大腸菌O157:H7の不活性化の温度,pH,食塩濃度の効果を予想モデルで表した。モデルから得られたデータと,文献からの種々の食品での実際のデータを比べることにより,このモデルは十分使用できることを示した。このD値のモデルは予測微生物学のソフトウエアのプログラムの最初のバージョン,さらに次のバージョンに付

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

本文献は、Salmonella enteritidis PT4, Salmonella senftenberg, Escherichia coli O157:H7(4菌種)の計6菌株を用い、酢酸、クエン酸、乳酸、水酸化ナトリウムによるpH調整,・塩化ナトリウム添加による水分活性の調整を行ったtryptone soya broth中の耐熱性を計測した。加熱媒体のpHが中性付近のとき、D値は最大となった。同pHにおいて、乳酸・酢酸・塩酸添加は、耐熱性に同様の効果を与えた。E. coli O157:H7では、塩化ナトリウム濃度が大きくなるほど、水分活性は小さくなり、D値は大きくなった。Salmonella enteritidis PT4, Salmonella senftenberg, 大腸菌O157:H7の耐熱性は、胞子を形成しない細菌の中では、比較的高い方であり、この耐熱性をpH,水分活性を組み合わせた条件で計測し、モデル作成することは、食品の加熱殺菌において目安となると考えられる。

危害情報 危害情報1914・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1915・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1916・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1917・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1918・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1919・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1920・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1921・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1922・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1923・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1924・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1925・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1926・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1927・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1928・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1929・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1930・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1931・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1932・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1933・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1934・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1935・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1936・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1937・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1938・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1939・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1940・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1941・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1942・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1943・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1944・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1945・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1946・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1947・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1948・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1949・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1950・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1951・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1952・生物的危害 サルモネラ 培地
危害情報1953・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1954・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1955・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1956・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1957・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1958・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1959・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1960・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1961・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1962・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1963・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1964・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1965・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1966・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1967・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地
危害情報1968・生物的危害 腸管出血性大腸菌O157 培地


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |