JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





脂肪酸しょ糖エステルを加えた冷蔵牛挽肉のリステリア,ブドウ球菌,低温細菌の生存能力

データ
文献番号 3521
文献名 脂肪酸しょ糖エステルを加えた冷蔵牛挽肉のリステリア,ブドウ球菌,低温細菌の生存能力
英文名 Viobility of histeria monocytogenes. Staphylococcus aureus and pychotnophic spoi
雑誌名 Food Microbiol Vol.12 (397‐404)
掲載年 1995
著者 MONKT J D
発行機関 ---
概要

脂肪酸しょ糖エステルを加え,5℃もしくは15℃で冷蔵保存した牛挽肉のリステリア([Listeria monocytogenes]),ブドウ球菌([Staphylococcus aureus]),低温細菌について,7日間観察した。5℃で0.30%もしくは0.49%のしょ糖ラウリン酸エステルまたは0.32%しょ糖パルミチン酸エステルを加えたもの,また,15℃で0.32%しょ糖パルミチン酸を加えたものは7日間,リステリアの抑制が見られた。0.23%もしくは0.32%しょ糖ステアリン酸エステルまたは0.09%もし

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

生鮮野菜や果実は土壌中に棲息し病原菌を摂食した線虫によって汚染される可能性がある。市販の洗浄剤や消毒剤では線虫内の細菌を除去することができないことがあきらかになったので、線虫の腸管内で棲息している病原菌を死滅させる新たな方法を開発する必要がある。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |