JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





生肉の食品寿命の延長と微生物学的安全:概説

データ
文献番号 3515
文献名 生肉の食品寿命の延長と微生物学的安全:概説
英文名 Shelf life extension and microbiological safety of fresh meat: A review.
雑誌名 Food Microbiol Vol.8 (267‐297)
掲載年 1991
著者 Lambert, A.D., J.P. Smith and K.L. Dodds.
発行機関 ---
概要

---

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

酸性環境ストレスに馴化した大腸菌O157:H7は物理的および化学的制菌ストレスに抵抗性になることがあきらかになった。それでも、食肉の冷却工程で制菌作用を持つ化学物質を添加したものを噴霧することは汚染生菌数を減らすことに効果があった。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |