JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





食肉店および食肉工場における自動床洗浄

データ
文献番号 3371
文献名 食肉店および食肉工場における自動床洗浄
英文名 Automated floor cleaning in butchers' shops and meat factories.
雑誌名 Fleischwirtschaft Vol.74 No.1 (59‐61)
掲載年 1994
著者 MANNEL R
発行機関 ---
概要

食肉工場の場合には,生産性向上という目的と同時に衛生面からも万全の配慮が求められている。はじめに,食肉工場などの床についてその清潔度を概説し,工場における洗浄の方法,必要性を説明。次いで,この種の汚れが主として液体,グリース,固体などによることから,それに適した洗浄方法の検討を基に詳しく解説。終わりに,洗浄装置選定基準,専門家の助言などについても付言した

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

アニサキス(線虫)の検出は、従来、手作業的な検出方法に頼っていたが、検出の効率が悪く、時間も人手もかかるという問題点があった。大西洋タラに寄生するアニサキスの抽出物を光ダイオード検出器を装着した逆相HPLCにかけたところ、アニサキスに特異的に300〜600nmの吸収が確認された。近赤外と可視領域を組み合わせた画像解析により、アニサキスが寄生している魚の光学的な自動検出に応用できる可能性がある。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |