JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





徹底的なケアーシステム下におけるPseudomonas aeruginosaの分子的疫学

データ
文献番号 3330
文献名 徹底的なケアーシステム下におけるPseudomonas aeruginosaの分子的疫学
英文名 Molecular epidemiology of Pseudomonas aeruginosa in an intensive care unit.
雑誌名 Epidemiol Infect Vol.110 No.3 (427‐436)
掲載年 1993
著者 Doring, G.M., J. Horz, J. Ortelt, H. Grupp, and C. Wotz.
発行機関 ---
概要

 

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

これまでハーブオイルの示す抗菌性についてはデータがあったが、本論文ではハーブオイルの化学組成をGLCで分析し、7種類の食中毒原因菌にたいする抗菌性を初めて定量的数値としてMIC値などで示した点が評価される。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |