JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





疾病制御の方法

データ
文献番号 3320
文献名 疾病制御の方法
英文名 Methods of Disease Control.
雑誌名 Diseases of Swine 7th ed (808‐836)
掲載年 1992
著者 Alexander, T.J.L., and D.L. Harris.
発行機関 Ames, IA: Iowa State University Press.
概要

---

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

リステリア食中毒はハイリスクグループを中心に発生してる。フランクフルトソーセージに付着した菌のageにより、人工胃液に対する抵抗性が異なることを示している。すなわち、菌のageが新しいほど抵抗性が強く、古くなると弱くなっている。したがって、ハイリスクグループに与える場合、古い方がリスクが減少する。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |