JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





米国における消化器系疾病のコスト

データ
文献番号 3315
文献名 米国における消化器系疾病のコスト
英文名 Cost of Digestive Diseases in the United States.
雑誌名 Digestive Diseases in the United States ( )
掲載年 1992
著者 Brown, D.M., and J.E. Everhart.
発行機関 Nat. Inst. of Health.
概要

  

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

黄色ブドウ球菌Staphylococcus aureus について、好気的、嫌気的条件下における異なる温度、pH、塩化ナトリウム、亜硝酸ナトリウムでの最大増殖速度と増殖までのラグタイムへの影響をモデル系で検討し、予測モデルの適用と比較を行った。応答局面モデルは最大増殖速度の予測に有効であり、Daveyモデルは増殖までのラグタイムの予測に有効であった。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |