JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





乳業などへの規制

データ
文献番号 3246
文献名 乳業などへの規制
英文名 Milk industry concerns ‐ a regulatory perspective.
雑誌名 Dairy Food Sanit Vol.6 No.6 (232‐233)
掲載年 1986
著者 TOWNSEND L
発行機関 ---
概要

乳・乳製品は極めて安全性に優れているが,1985年のリステリア,サルモネラ,ぶどう球菌事故など問題は絶無ではない。1985年,FDA,ADMIなど政府関係者を中心として,衛生面向上の検討が行われた。乳業に導入されている新しい機器,運転,保守など15項目にわたって検討し,一問一答形式で3部に整理し,業務推進に資することを決定

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

"生果実上に発生するカビを細菌を用いて抑制することで、殺菌剤の使用の抑制や殺菌剤の残留を減らすことができる。既に2種類の酵母(Candida oleophila, Cryptococcus albidus)細菌(Pseudomonau syringae)が微生物剤として製品化されている。"

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |