JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





食品サービス従業員の訓練/資格取得に対する効果評価のガイドライン

データ
文献番号 3137
文献名 食品サービス従業員の訓練/資格取得に対する効果評価のガイドライン
英文名 A guideline for evaluating the effectiveness of foodservice worker training/cert
雑誌名 Dairy Food Environ Sanit Vol.13 No.10 (565‐567)
掲載年 1993
著者 METTS A RODMAN V
発行機関 ---
概要

食品産業の従業員に対する食品の基礎知識の習得や取扱いに係わる資格取得の効果の評価と結果としての衛生面の向上について記述。教育訓練や資格の確保の為には時間や専門家を必要とする等の問題点があるが,製品等の衛生状態の監視の徹底,食品規制などの確実な履行,HACCPの導入等でその成果評価が可能で,衛生状態の向上を促す事が可能

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

メロンの処理工場では、カットする事が多いので、表面殺菌後、カットして保存をすることで、保存期間が向上する。加工工場の処理条件設定に有用となるであろう。

危害情報


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |