JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





ISO9000とHACCPを融合した総合衛生管理システムの構築ーーヤクルト本社富士裾野工場見学記

データ
文献番号 2641
文献名 ISO9000とHACCPを融合した総合衛生管理システムの構築ーーヤクルト本社富士裾野工場見学記
英文名 ---
雑誌名 標準化と品質管理 Vol.52 No.3 (29‐32)
掲載年 1999
著者 小川正晴
発行機関 日本規格協会
概要

---

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

Thymus peperellaをキトサンフィルムに含ませたものの方が、T. moroderiを含ませたものよりSerratia marcenscens, Listeria innocuaに対して抗菌活性が強かった。一方、Aermonas hydrophilaとAchromobacter denitrificansに対してはどちらの精油を含ませたフィルムでも抗菌活性に関しては大きな差はなかった。

危害情報 危害情報5838・生物的危害 該当なし 食品 食肉製品


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |