JFIA 一般財団法人 食品産業センター
HACCP関連情報データベース

ホームへ





国内におけるHACCP実施に際する問題点(特集:フ-ドシステムと食品の安全性)農林統計調査

データ
文献番号 2629
文献名 国内におけるHACCP実施に際する問題点(特集:フ-ドシステムと食品の安全性)農林統計調査
英文名 ---
雑誌名 農林統計調査 Vol.50 No.9 (11‐16)
掲載年 2000
著者 小林登史夫
発行機関 農林統計協会
概要

 

データ
HACCP手法の観点からみた本文献の概要

リンゴ果汁中のCitrobacter freundiiへのコールドプラズマ処理による不活性化を検証した。アルゴンと0.1%酸素条件下で480 sコールドプラズマ照射をした後24時間放置すると、菌は5 log減少しており最も効果が高かった。微生物を減少させるためには、プラズマと微生物が直接接触する必要性はなく、プラズマにより生みだされる過酸化水素水や超酸化水素が重要であることが判明した。

危害情報 危害情報5814・生物的危害 該当なし 食品 清涼飲料水


(注)本サイトは情報紹介を目的としておりますので、詳細につきましては原本や発行機関等でお調べください。

JFIA一般財団法人食品産業センター  | ご利用案内 | 免責事項 |