食品産業部門
       
<経営革新タイプ>



 当センターを提出先とする5部門のうち、食品産業部門 <経営革新タイプ>の表彰対象者は、

@経営の近代化及び合理化、生産性の向上等の面で食品産業の発展に功績のあった者

A食品の製造・加工に関する新技術の開発若しくは実用化又は新製品の開発を行った者

B栄養・健康に配慮した食品(食塩を低減させた食品、カロリ−制限食、
噛むこと・飲み込むことに配慮した食品等)の開発・普及の面で食品産業の発展に功績のあった者


となっております。 

  申請をご希望の方は、所属されている団体又は地方食品産業協議会の推薦が必要です(地方食品産業協議会・所属 する全国団体がない等の場合は、直接当センターに提出ください。)。
 なお、食品産業部門では、企業としてだけでなく、個人としても 申請いただけます。

                     

    応募に必要な書類> 

   ◎受賞申請書/受賞推薦書/調査票
(個人申請の場合は"調査票"は不要です。)

      企業の場合
         受賞申請書(様式1−2号)タイプ@  (WORD
         または
         受賞申請書(様式1−3号)タイプA  (WORD
         または
         受賞申請書(様式1−4号)タイプB  (WORD

         受賞推薦書(様式2−1号)      WORD

         調査票(様式3号)                (WORD

      個人の場合:
         受賞申請書(様式1−10号)      (WORD

         受賞推薦書(様式2−1号)       (WORD